仕事の悩み

【仕事を楽しいのが羨ましい人へ】仕事が楽しい感覚は実現可能です

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

転職経験×エージェント×転職ブロガーで生きています。

月に1万人以上が訪れる本ブログでは、

転職や派遣、仕事に関する記事を投稿しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
仕事を楽しむなんてことあり得るの?仕事が楽しいと感じるためにはどうしたらいい?

 

世の中には、仕事なんて楽しくないよって思う人のほうが圧倒的に多いと思います。

いくら売上を出しても楽しくなかったり、毎日同じような業務が退屈であったり、

職種によって、人によって、様々な状況がありますよね。

 

結論からいえば、仕事を楽しむことは実現可能です。

本記事では、どうすれば実現できるのかを解説していきます。

 

仕事が楽しいには2種類ある

仕事が楽しいには種類がある

 

仕事が楽しいには、こちらの2種類がありまして、

当然ながら実現するためのアプローチも変わってきます。↓↓

  • 仕事の内容自体が楽しい
  • 仕事をする職場や環境面が楽しく感じる

 

仕事の内容自体が楽しい

 

いわゆる天職っていうのがこちらのパターンですね。

僕の経験上、天職は本当にあると断言できます。

 

例えば、僕でいう販売員時代なんかがそうですね。

販売員時代は、1日で50万円以上インテリア雑貨を売り上げたり、

接客したお客さんが違うお客さんを連れてきてくれたり、

時には辛いと感じるときもありましたが、正に僕の天職の1つだといえます。

 

天職は誰にでもあるものです。

 

人と話すのが好きな方が販売業を天職と考えたり、

子どもの成長に携わるのが好きな人が保育士を天職と考えたり、

職種の数だけ天職といえる理由もある。

 

それは経験から分かることもあれば、

将来にそうなれるような期待の場合もある。

 

やってみたい仕事が天職なのかは分からないけど、

それでも天職と信じてチャレンジしてみたい。

 

それで良いんです!

それを目指して努力することも楽しいはずですし、

少しずつ自分に合う仕事を理解していくのも楽しいですから。

 

仕事をする職場や環境面が楽しく感じる

 

仕事の内容を楽しくなくても、職場などの環境面が楽しく感じることもありますよね。

これも一種の天職かなと個人的には思っています。

だって、こっちのほうが出会うのは断然に困難ですもん。

 

たとえば、転職先の人間関係なんて知り合いがいない限りは、

本当の事は絶対に見えないですし、自分で体感するしかないです。

楽しいと感じる仕事内容の方は、大体が求人と企業HPを見れば理解できます。

 

もちろん、いつかは仕事内容での充実を求めるかもしれません。

でも、働きやすさをより求められる現代においては、

こちらのほうが天職という人は多いかもしれませんね。

 

仕事を楽しんでいる人の特徴

 

 

ちなみに、仕事を楽しんでいる人の特徴はこちら

  • 自分の得意分野で仕事をしている
  • 誰と働くかに重きを置いている
  • 目標を持って生活している

 

 

自分の得意分野で仕事をしている

自分の得意分野で仕事をしている方は、仕事を楽しんでいる方が多いです。

得意分野なので、成果も出やすいですし、

その分仕事に対して自信もつきやすいからですね。

 

逆に、自分が不得意な職種、もしくは嫌いな職種で仕事をしていれば、

中々成果も出ませんし、やらされている感が強くなってきます。

 

誰と働くかに重きを置いている

転職において、どの企業に入社するかの判断基準に「人」を重視される方いますよね。

このような方は、仕事の内容よりも、勤務地よりも、

「この人たちとなら毎日頑張れそう」って思える人がいるかどうかを考えます。

 

人間関係で苦労したことがある人ほど、

誰と働くかに重きを置いて、人間関係から仕事を楽しめる環境を見つけ出しています。

 

目標を持って生活している

その仕事が最終ゴールではなく、その先を見据えて、

経験や知識、スキルを得るために仕事をしている人は自己成長を楽しんでいます。

 

つまり、目標を持って生活している方は、

自己成長を楽しみ、その結果仕事も楽しんでいるわけですね。

 

僕もその一人かなと思いまして、

叶えたい夢の為にも、毎日本業と複業の両方をこなしています。

周りの友達が呑んだりして遊んでいる中、努力を積み上げる。

大変ですけど、かなり楽しいんですよね。

 

 

 

仕事を楽しんでいない人に考えて欲しいこと

仕事を楽しんでいない人に考えて欲しいこと

 

働くことは楽しいことだけではないです。

どんな仕事をしていようとも辛い時もあれば、投げ出したくなる時もあります。

でも、仕事は楽しむものじゃないと割り切る必要は全くないです。

 

限界を決める人生は楽しくない

 

本記事を読んでいる方は、いまの仕事が楽しくないとか、

楽しい仕事なんてこの世に本当にあるのかなって懐疑的になっているかと思います。

もう一度断言します。

 

みなさんにとっての天職は必ずあります。

 

ただし、行動を起こさないと見つけられません。

行動を起こせば、何かしら必ず見つけることができるはずです。

 

もしかしたら、そこにたどり着くまでに2回くらい転職をするかもしれない。

もしかしたら、もう心の底ではやりたいことがあるのかもしれない。

もしかしたら、いまこそ行動するべきなのかもしれない。

 

何が正解かなんて分かりませんが、

天職に出会うためには「やってみる」っていう行動力が大切です。

天職なんてありっこない!なんて言わずに、まずは一歩でも行動をしてみましょう。

 

天職への転職に役立つ情報を解説

 

  • 転職をしてみたいけど、応募できる企業があるのか。
  • 応募したいと思える企業があるのか。
  • やりたいことはあるのか。

 

まずは、ここから考えてみたら良いかなと思います。

既にこんな仕事をしてみたいという考えがあるのなら、

まずは転職サイトで求人をチェックしてみましょう!

 

それと並行したいのが転職エージェントの活用です。

転職エージェントというと、何だかハードルが高くなるかもですが、

全くそんなことはありません。

 

どっちかというと、ラッキーアイテムみたいなものですので、

紹介して貰えるところがあればラッキー、非公開求人の中で自分に合う企業があればラッキーくらいに思っておけばOKですね。

 

応募できる企業、応募したい企業があることが前提なので、

まずはここでチェックしてみましょう!

 

転職エージェントについては、

おすすめ含めて下記の記事で解説していますので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。↓↓

【試す価値あり】現役エージェントがおすすめの転職エージェント3社
【試す価値あり】現役エージェントがおすすめの転職エージェント3社本記事では綺麗ごとばかりの怪しさ満点の内容ではなく、転職エージェントを活用することのデメリットもしっかりお話していきます。3分ほどで読み終わりますので、じっくり読んでみてくださいね。...

 

 

仕事が楽しいのを羨ましがるのは誰にでもできますが、

仕事を楽しいと思うのも誰にでもできます。

仕事も楽しんで、プライベートも楽しみましょう!

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!