求人探しの悩み

【短期間で転職したい方へ!】転職で失敗しないための応募の仕方!

お仕事お疲れ様です、てんたです!

 

この時期になると転職を考えている方や実際に動き始めている方は多いのではないかなと思います。

コロナウイルスの影響で動きも鈍くはなってしまいますが、みなさんの転職活動が無事に終わるといいなと思っています!

 

さてさて、このブログでは散々に2020年の転職のタイミングは今です!とお伝えしてきていますよね。

まだその記事を読んでいない方はぜひ読んでみてくださいね!

https://tenterview.com/olympic-careerchange/

 

これから短期間で転職活動を終えたい方が増えてくるのではないかなと思っています。

 

なので、本記事では、短期的に転職活動を終えたい方に向けた転職で失敗しない応募の仕方についてお話していきたいと思います!

たったの3つのことを意識するだけですので、ぜひ実践してみてくださいね!

 

てんた
てんた
それでは、最後までどうぞお付き合いくださいね!

 

 

 

短期間の転職で失敗しない応募の仕方 ①応募基準を明確にする

 

てんた
てんた
まず、はじめに実践していただきたいのが応募基準を明確にすることです!

 

短期間で転職を成功させる応募の仕方は、まず、応募基準を明確にすることが肝心です!

 

応募基準というのは、みなさんが転職先で何を求めるのかということです。

年収や働き方、勤務地などのような求人を検索する際に限定していく作業項目が分かりやすいですね!

ある程度みなさんの中で考えていることがあると思いますが、それを明確にしておいてほしいんです。

 

何でかというと、求人を探してるうちに下のような例になるのを防ぐためです!

転職者さん
転職者さん
あ~、やっぱりこの職種もいいよな~
転職者さん
転職者さん
フレキシブルも捨てがたいよな~、朝早く起きるのはなんか気が向かなくなってきたし

 

このように応募基準がブレてしまえば、それだけ転職期間も伸びてしまいますし、最悪の場合はどうしたらいいのか分からなくなり、無職の状態に留まってしまうなんてこともあります!!

短期間に転職を成功させたいのであれば、求人を探す度にここがブレないように、予め明確にしておきましょう!

 

 

 

短期間の転職で失敗しない応募の仕方 ②一斉に応募する

 

てんた
てんた
次に実践してほしいのが一斉に応募するということです!

 

これはてんたが実際に転職活動をしていて後悔したことの1つです。(笑)

なんで「一斉に応募する」ことをおススメしているのかというと、これには2つの理由があります。

 

1つ目が転職活動を長引かせないためです。

「1つ求人に応募して、その面接が終わった後に他のところが気になれば再度応募する」なんてしていると転職活動の期間がめちゃくちゃ長くなります!

応募から面接して、合否が出るまでに早くても2週間くらいはかかります。

それを1つずつしていけば、短期間で転職活動を終わらせたい人にとっては真逆の結果になりやすくなってしまいます!

 

 

2つ目がここでいいかっていう妥協に繋げないようにするためです。

転職活動をしていくと大体の方の頭の中に「妥協」という2文字が出てくると思います。

転職者さん
転職者さん
もうここでいいや~
転職者さん
転職者さん
他に良さそうな企業ないもんな~

 

こんな感じになってしまうのが1番勿体ないです!!

いや、気持ちはめちゃくちゃよく分かるんですよ。(泣)

転職活動中って不安な気持ちになることが多いですし、プレッシャーもありますからね。

でも、応募する企業を限定してしまうのは、みなさんの可能性を限定することと同じですよ!

 

なので、少なくとも3~5の企業に絞ってから応募を始めましょう!

本当に大事なことなので何回も言います!

 

てんた
てんた
いくつか絞ってから一斉に応募してくださーーーーい!!!

 

 

 

短期間の転職で失敗しない応募の仕方 ③複数の転職サイトを使う

 

てんた
てんた
最後に実践してほしいのが複数の転職サイトを使うことです!

 

どの転職サイトを使っているのかにもよりますが、サイトによっては求人数が少ないなって感じることがあると思います。

全部の転職サイトが同じ求人を載せているわけではありません。

なので、他の転職サイトを見てみたら「こんなに良い求人があったの!?」ってなることもあるわけです。

 

ここでなってほしくないケースは、「内定を承諾する期限ギリギリになってこのことに気付くこと」です!!

はじめのうちから色々な転職サイトを漁ってみましょう!

頭の中がごちゃごちゃしてしまいそうな方は、少なくとも2~3の転職サイトで良いと思います!

 



リクナビNEXT

自分に合う求人が中々見つからないという方は、リクナビNEXTを登録しておきましょう。

業界一の求人数が特徴ですので、ここで探していれば必ず自分に合った求人が見つかります。

こちらから詳細をチェック→リクナビNEXT

 

てんた
てんた
自分自身で選択肢を狭めないように注意しましょう!

 

 

 

まとめ

 

ということで、本記事では、短期的に転職活動を終えたい方に向けた転職で失敗しない応募の仕方についてお話してきました。

 

短期的な転職活動を失敗させないためにも、お話した3つは簡単なことですので、ぜひ実践してみてくださいね!

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!