お勧めのエージェント

就職Shopのデメリットと評判を解説【職歴に自信ない方は超有益】

就職Shopのデメリットと評判を解説【職歴に自信ない方は超有益】

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

ササっと自己紹介をしますと、本業で転職エージェントをしながら、複業で累計20万人以上が訪れている「5分で悩みを解決する転職ブログ」を運営しています!

 

さて、本記事は就職Shopのまとめ記事になります。解説することは主に下記の5つ。↓↓

  • 就職Shopの特徴
  • 就職Shopの評判
  • 就職Shopのメリット・デメリット
  • 就職Shopの活用方法
  • 活用する上でのポイント1つ

 

就職Shopを利用しようか迷っているなら、本記事は絶対に参考になります!活用するかどうかは置いておいて、転職が難しくなっている現代では、エージェント活用の可能性を検討すること自体がとっても大切です。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!【読了時間:5分】

就職Shopはリクルート運営の転職エージェント

就職Shopはリクルート運営の転職エージェント上記の通りですが、特徴を含めて「就職Shopとは?」というところからお話していきます。

 

就職Shopの特徴8つ

就職Shopはリクルートが運営している転職エージェントでして、未経験職種に転職する人や転職初心者の方から人気の高い転職エージェントの1つです。そんな就職Shopの特徴は下記の8つ。↓↓

  1. 書類選考なし
  2. 正社員未経験の利用者多数
  3. 強みを引き出す面接対策
  4. 応募者の希望に沿った求人紹介
  5. 求人は全て直接取材
  6. スピーディーな転職活動
  7. 個別サポート
  8. すべて無料

 

少し深堀りしていきますと、まずは書類選考がないのが一番の特徴です!職歴に自信がない方や、未経験職種に転職したい方、もしくは正社員経験のない方にとってめちゃくちゃ有益ですね。

ここは他社にない魅力です。

 

そして、求人は直接取材したものだけなので、どういった人材を求めていて、どういった面接対策が必要なのかを明確に理解しているのも大きな特徴です!

この情報は転職エージェントを利用しないと分からないですし、これがあるだけで面接の通過率がかなり変わります!

 

そんな8つの特徴がある就職Shopですが、リアルな評判がどうなのか気になりますよね。

 

就職Shopのリアルな評判

ということで、就職Shopのリアルな評判は下記の通り。↓↓

マウンテンゴリラさん
マウンテンゴリラさん
利用させて頂きました。対応も選考もスムーズで求人も豊富でした。面接対策も凄く練ってくれて求人も複数、紹介してもらい半分以上、興味があるものでした。他とも並行してたので1社しか受けてないですが内定もらえました。
non7さん
non7さん
以前利用した時に就職は決まらなかったですが担当者がとてもよい方で就職希望がまだあったため今回も利用いたしました。以前の担当者はいらっしゃらなく新しい方が担当してくださったのですが面談を早く終わらせたい感じが伝わってきて不愉快でした。
豆田あきらさん
豆田あきらさん
転居前に就職Shopきょうとを利用していたときは、女性のアドバイザーの方が担当になりました。その方は誠実に対応してくださり、こまめに求人紹介を行ってくださっていました。
ひいらぎゆうりさん
ひいらぎゆうりさん
他のエージェントと合わせて使ってました。ここの良いところは、特に職種に希望がなかった私でも性格の面などを見て複数の職種の求人を最初の面談時に沢山紹介してくれた。実際に利用はしていないが模擬面接があるところかなぁと思っています。不便なところは土日に全く連絡が取れないこと。

 

現役エージェントからすると、転職エージェントの中には土日休みの会社もあるので、土日もがっつり対応してもらうのは中々厳しいかなと。お休みの日まで対応させるのはいくら仕事とはいえ酷ですよね。

あとは、どの転職エージェントでも共通している「全員が全員良いエージェントではない」ということ。合えばそのまま頼る。合わなければ担当変えを申し出るか、他のエージェントを利用するかですね。

 

リアルな評判を考慮した上で、現役エージェントの視点を混ぜながら就職Shopのデメリットとメリットについて解説していきます!

 

就職Shopのデメリットとメリット

まずは、就職Shopのデメリットである下記2つについて解説します。↓↓

  • 人気のため予約が取れないときがある
  • 20代の転職に特化されている

 

まず、就職Shopは「職歴に自信がない方」や「20代の転職初心者」から人気の転職エージェントなので、第二新卒や未経験職種への転職が増えているとともに利用者もドンドン増えています。

そのため、ヒアリングを含めて最初に面談をする必要があるんですけど、ここの面談予約が取れないときがあるのが1つ目のデメリットですね。

 

2つ目は就職Shopの主な利用者は20代(主に18~30歳まで)ということ。

学歴や職歴に自信がない方、未経験の職種に転職したい方などが主な利用者になるので、30代以降になると利用ができなくなります。なので、30代以降の方は同じリクルート系列のリクルートエージェントがいいですね。(→参考記事:リクルートエージェントについてまとめ

 

3つ目は就職Shopを利用するには必ず一度面談をする必要があるということ。どんな企業に転職したいのか、どんな職種に就きたいのか、どんなキャリアプランがあるのか等、出来る限り応募者の希望に応えるために面談を実施しています。

なので、めんどくさいと思う方もいるかもですが、圧迫面談をされるわけでもないので、まずは気楽に話を聴いてみるのがおすすめです。いまはWEB面談が主流となっているので、わざわざ出向く必要もないですからね。

 

次に、就職Shopのメリットですね。下記の通り3つあります。↓↓

  • 様々な20代の応募者に対応している
  • 登録求人数1万件のブランド力
  • 書類選考なし

 

1つ目のメリットは、「様々な20代の応募者に対応している」ということ。就職Shopは「あなたの可能性はあなたが思うより大きい」をコンセプトにしていますので、たとえ訳ありで普通の就活ルートを外れてしまったとしても利用が可能です!

「就活に失敗してバイトしながら正社員雇用を目指している方」とか「キャリアアップしたいけど高卒という職歴が足枷になっている方」などなど。他の転職エージェントでは相手にもしてくれなかったという経験がある方にはめちゃくちゃおすすめです。

 

2つ目は登録求人数が10,000件もあるということ。どのくらい凄いのかというと、同じ20代の転職に特化されているマイナビエージェントでさえ2,000件程度です。

職種の種類も豊富で、全ての企業に直接取材を行っています。なので、1つ1つの企業に値する情報力が多いので、面接対策なども丁寧に良い情報を教えてくれます!

 

3つ目は特徴としてお話した書類選考が要らないということ。僕もそうでしたが、職歴が弱い方はいくら面接力に自信があっても、書類選考でスパッと落とされちゃうんですよね。

「面接までさせてくれれば挽回できるのに…」とか「職歴に自信がないから不安…」って思っている方にとってはかなりのメリットです!就職Shopの一番の魅力はここですね。

就職Shopの面談予約はこちら【公式HPへ】

 

就職Shopの活用方法を解説

就職Shopの活用方法を解説簡単に活用の流れをお話しますね。流れは下記の通り。↓↓

  1. 面談予約
  2. 個別面談・求人紹介
  3. 面接対策・セミナー
  4. 面接
  5. 就職決定

 

就職Shopの活用の流れ

まずは、面談の予約ですね。いまはコロナ影響もあってほとんどWEB面談となっていますが、希望する日で面談予約を取ってもらえばOKです!

その後、実際に転職エージェントと面談をしまして、そのヒアリングを基に求人を紹介されます。その中から応募したいものがあれば応募し、面接対策を受けて、いざ面接本番。

 

ちなみに、応募したいものがなければそれはそれでOKなので、話を持ち帰って後日活用停止の連絡をすれば問題ありません。

まずはどんな求人があるのか、いまの自分は転職市場でどのくらいの価値があるのか。ここを理解するだけでもエージェントを利用した価値はあります。なので、ササっと話を聴いてみるのが良いですね!(→就職Shopの面談予約はこちら

 

活用する上のポイント1つだけ!

実際にこれから就職Shopを活用してみようと思う方は、「しっかり話し合うこと」を意識してみましょう!活用する上のポイントはたったこれだけです。

自分の転職希望条件を伝えること。どんな職種に就きたいのか、どんな仕事生活をしていきたいのか、将来はどんなことをやりたいのか。面談の前に整理しておいて、面談ではとりあえず余すことなく伝えていきましょう!

 

その上で、転職エージェントの話をしっかり聴くことも大事です。

どんな求人があるのか、転職市場における自分の価値はどのくらいなのか、どこまで希望が叶えられそうなのか、どうすれば叶えられるのか。

 

エージェント業務をしているからこその意見ですが、ここの話し合いがしっかりできないとエージェントとしてもどんなサポートをすればいいのか困ってしまいます。

特に希望がなければ、転職エージェントが主観で考えた求人を紹介することになるので、それはみなさんにとっても嬉しいことではないはずですからね。

 

まとめ:20代なら就職Shopは確実に有益です

デメリットがあることは事実ですが、それを差し引いても下記の利点があるので、活用する価値ありです。↓↓

  • 職歴が弱くても利用できる
  • 書類選考で悩む必要がない
  • 応募できる求人の幅が広がる

 

20代で職歴に不安がある方は絶対に一度は利用してみることをおすすめします!

少なくても、転職のプロからの客観的な市場価値を教えて貰えますし、求人数も多いので転職の可能性が広がることは間違いなしですからね。

就職Shopの面談予約はこちら【公式HPへ】

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!