求人探しの悩み

転職で1社しか受けないのは絶対に避けるべきです【妥協しない転職】

転職で1社しか受けないのは絶対に避けるべきです【妥協しない転職】

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

販売員と起業活動を経てのちに転職をしました。

転職したおかげで幸福度が上がった気がします。

 

さて、先日、本業のほうでこんな悩みの相談を受けました。↓↓

相談者さん
相談者さん
転職したいけど、企業探し面倒だし、やる気起きないし、1つの企業に限定して応募して良いかな?

 

結論からいうと、本命から内定を貰うまでは、1社に絞らないほうがいいです。

転職活動中の不安や焦りから、1社が上手くいけば、選考途中であろうと他を切り捨ててしまう人はよくいます。

僕も過去に同じょうなことをしていますが、良い方向に行った試しがありません。

同じような状況で迷っている方は、本記事は必読です。

 

本記事の内容

  • 1つの企業に限定してしまう危険性
  • 複数の企業に目を向ける重要性

 

転職で1社しか受けないのは絶対に避けるべきです

転職で1社しか受けないのは絶対に避けるべきです

なんで1つの企業に限定するのが危険なのか。

それは、妥協で企業を選択しやすくなるからです。

順を追って説明していきますね。

 

転職活動で妥協したら必ず後悔する

 

まず、1つの企業に限定しようとする気持ちには、ほとんどの方の感情の中に、焦りや不安、転職に対しての面倒な気持ちがあるかと思います。

転職活動は自分との闘いなので、精神的にきつくなってしまうことは誰にでもある話。

そんな精神状態になった場合、ほとんどの方が行ってしまうのが妥協です。

 

たとえば、転職活動で妥協をしてしまうと、こんなことになり得ます。↓↓

  • 転職後1年以内の早期再転職
  • 人が欲しいブラック企業に捕まりやすい
  • 将来ビジョンやキャリアプランから逸れてしまう

 

転職後の早期再転職は、キャリアに大きな傷をつけることになりますし、精神的にもダメージがあるので、出来るだけ避けたいですよね。

そして、早期再転職に繋がりやすいブラック企業への転職は、もっと避けたいことのはずです。

ブラック企業の餌食になりやすいのが、まさに妥協をしてしまう人。

 

このような事態を避けるためには、以下のことがポイントになります。↓↓

  • 転職の優先順位をハッキリさせる
  • ブラック企業に捕まらない方法を知る

 

下記の記事で、詳しく情報をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。↓↓

【転職の優先順位を解説】転職で優先順位をつけるなら5つの要素あり
【転職の優先順位を解説】転職で優先順位をつけるなら5つの要素あり転職の優先順位は人それぞれです。 ただ、失敗しやすい優先順位もあります。 本記事では、転職の優先順位で重要な5つの要素を中心に解説していきます。...
転職サイトでのブラック企業の見分け方を解説【ブラックを引いた経験有】
転職サイトでのブラック企業の見分け方を解説【ブラックを引いた経験有】100%ブラック企業と断定する方法はありません。だけど、ブラックの可能性がある企業の特徴はいくつかあります。転職サイトを徘徊している人は一読の価値ありです。...

 

転職活動中はいかに楽しみながら行えるかが重要です

 

ただ、もっと簡単に解決する方法もあります。

焦りや不安から離れること。

つまり、メンタルケア。これだけです。

 

転職活動中に大事なことは、客観的に考えて、広い視野で決断することです。

これらは焦りや不安があると決してできません。

ネガティブな思考では良い成果は生まれませんし、面接官に伝わってしまったり、日頃の生活に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

なので、そのためには、心に余裕を持たせて、楽しみながら転職活動を行うことが重要になってきます。

 

おすすめは、将来ビジョンやキャリアプランを作っちゃうことです。

これらがあれば、大抵のことは乗り切れますし、何より毎日が楽しくなってきます。

目標を持って生活することはめちゃくちゃ重要ですからね。

 

たとえば、僕のキャリアプランの第一ゴールとして、サッカークラブのオーナーになることがあります。

そのために、1,2年後にもう一度転職をして、その後に独立をと考えています。

どんなに苦しいことがあっても、この目標が僕の背中を支えてくれますし、これができてから毎日がめちゃくちゃ楽しいです。

 

どんな将来ビジョンやキャリアプランを作るのかは人それぞれですが、これからの人生がワクワクするようなものが一番効果的です。

ということで、転職に妥協してしまいそうな方は、ぜひ将来ビジョンやキャリアプランを作成してみましょう!

【転職でキャリアプランなしは危険】転職で使えるキャリアプランの考え方
【転職でキャリアプランなしは危険】転職で使えるキャリアプランの考え方 転職でキャリアプランがないのは危険? キャリアプランがないんだけど、どうやって考えたらいい? こんな悩み...

 

 

転職活動は複数の企業に目を向けることが重要

転職活動は複数の企業に目を向けることが重要

 

さて、ここまで1つの企業に限定することが危険ということをお伝えしてきました。

最後に、転職活動中に妥協の気持ちにならないように、みなさんに必ずしてほしいことがあります。

それは複数の企業に目を向けることです。

 

2020年の転職は量をより意識するべき

 

転職活動の期間にもよりますが、2ヵ月くらいで内定を貰おうと考えた場合、少なくても10社の求人には応募することを念頭に進めていくべきです。

もちろん、妥協で選んだ5社ではなく、その企業で働きたいと本当に思える求人のみです。

少なくとも5社の求人に応募する理由は、客観的な視点で転職活動を進め、自身に最適な企業を見つける可能性を広げるためです。

 

また、2020年はこんな社会情勢になってしまっているので、例年よりも1つの求人に対しての応募者数はめちゃくちゃ多くなっています。

派遣で切られた方や、解雇された方、今後に不安を感じた方が増えていることが大きな要因ですね。

転職不可能なわけではないですが、激しい競争を勝たなくてはいけないので、ある程度の量は意識していかないとです。

 

ということで、1つの転職サイトでは中々求人が少なく感じ、妥協の気持ちになってしまうことがあるので、2~3の転職サイトに登録しておくことをおススメします。

その中でも、個人的にリクルートNEXTがおすすめでして、転職サイトの中でも、求人数が多く、信頼性も高いことが理由です。

まだ、登録していない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 



リクナビNEXT

  • 求人数が他社よりも多い
  • 転職経験者の8割以上が活用している信頼性
  • 転職エージェントも面倒見の人が多い

 

こちらから簡単に登録→リクナビNEXT

 

 

転職エージェントの求人もチェックする価値ありです

 

転職サイトを閲覧していても中々良い求人が見つからないという方は、転職エージェントが紹介する求人もチェックしてみると良いです。

転職エージェントは、いくつかサイトに掲載していない求人を持っていますして、そこが大きな魅力の1つでもあります。

また、エージェントは企業と直接繋がっているので、その企業がどんな人材を求めているのか等の有益な情報を教えてくれます。

 

なので、とりあえず、転職エージェントに登録するのは無料なので、どんな求人があるかなどを聴いてみるのも良い選択だと思います。

ただし、転職エージェント会社によっては、かなり面倒見の悪いところもあるので、企業の宣伝文句や認知度に騙されないようにする必要があります。

有名な女優さんを活用している某企業なんかは特にそうです。

 

ということで、最後にオススメの転職エージェントを2つご紹介します。

もちろん、面倒見の良いエージェントが多いところをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 



リクルートエージェント

 

おすすめ理由↓↓

  • 転職サイトと同様に求人数が多い
  • 面倒見の良いエージェントが多い
  • 営業力に優れており、企業との交渉力に長けている

 

こちらから詳細をチェック→【リクルートエージェント】

 



 マイナビジョブ20’s

 

おすすめ理由↓↓

  • 面倒見の良いエージェントが多い
  • ヒアリング能力に長けており、相談がしやすい
  • 転職初心者が多い20代に特化されている

 

こちらから詳細をチェック→マイナビジョブ20’s

 

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!