仕事の悩み

仕事が嫌すぎる、行きたくないの解決策は1つだけ【魔法はないです】

仕事が嫌すぎる、行きたくないの解決策は1つだけ【魔法はないです】

 

今日もお疲れ様です、てんたです。

転職経験×エージェント×転職ブロガーでやっています。

月に1万人以上が訪れる本ブログでは、転職や派遣に関する記事を投稿しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
仕事が嫌すぎる、行きたくないって毎日思っている。こんな毎日を変えたいけど、どうしたらいいか分からない。

 

僕も同じ悩みで苦しみました。だけど、解決策を見つけてからは毎日必死に生きることができています。

この悩みで苦しんでいる方。生きる気力が尽きてしまう前に、本記事を熟読してみてください。

 

仕事が嫌すぎる、行きたくないの解決策は1つだけ

仕事が嫌すぎる、行きたくないの解決策は1つだけ

仕事に行きたくなるような魔法の言葉はありません。嫌いな仕事を好きになる方法もありません。

でも、それを乗り越えようとするエンジンのかけ方はあります。

 

ネガティブ思考は、完全に断ち切れない

仕事が嫌すぎる、行きたくない。これって間違いなくネガティブ思考ですよね。

 

ネガティブ思考を止めようって言うのはめちゃくちゃ簡単ですけど、たぶんこれは無理です。

 

365日ずーっとポジティブ思考なんてあり得ません。

どんな人でさえも、ネガティブなことが頭の中に浮かぶときはあるはず。100か0なんてのはこの世にないですから。

 

でも、僕を含め、ポジティブ思考人間がいるのは事実です。

 

自論ですが、ポジティブ思考人間というのはネガティブ要素が頭の中に流れてきても、恐ろしい早さと強さで、それをポジティブに変えられる人のことだと思ってます。

 

たとえば、僕の頭の中を覗いてみると、こんな思考になっています。↓↓

ネガティブ:今日は嫌いな上司に同行しないとだな

ポジティブ化:でも、嫌いな上司との同行に耐えれたら、メンタル成長だな

 

ちなみに、僕は本田圭佑選手のサインを貰ったことがあるんですけど、半年後に紛失してました。

でも、ネガティブな考えが頭の中にあったのはリアルに3秒ほどです。

 

すぐに、いつか僕の夢を叶えたときに、また会えるだろ~って思ってました。ネガティブ思考は絶対に、完全には断ち切ることはできません。

でも、すぐにポジティブに切り替えることはできます。

 

そして、この切り替えの原点が、仕事が嫌すぎる、行きたくないの解決策の正体です。

 

解決策の正体は、誰にでもある創造力です

なぜ、ネガティブからポジティブへすぐに切り替えられるのか。それはポジティブに切り替えられるだけの、人生の目的があるからです。

そして、これはみなさんの頭の中にある創造力からしか生まれません。

 

たとえば、僕の場合、サッカークラブのオーナーになって、何万人という人をスタジアムで感動させ、その人たちの人生がより輝くようにするという人生の目的があります。

 

この目的があるからこそ、ネガティブから切り替えることができますし、仕事に行きたくない日々も乗り越えることができるわけです。

仕事に行きたくなるような魔法の言葉はありませんし、嫌いな仕事を好きになる方法もありません。

 

でも、こうやって、辛いことを乗り越えられるだけのエンジンを創ることはできるんです。

 

宝くじで1等を当てる以外は、これしかこの悩みを解決する方法はないんじゃないかなと思いますね。(笑)

 

未来の楽しみなことを創造してみよう

ということで、まずは気楽に、未来にこうなっていたいという楽しみを創造してみましょう。

海外で生活していたいとか、自分の好きな趣味を仕事にしてみるとかでも良いと思います。

 

ただし、注意点が1つだけ。

 

創造した生きる目的を誰に笑われたっていいんです。上司に笑われても、友達にバカにされても大したことはありません。

現実ばかりみて、夢を見れないのは可哀想なだけですから。

 

でも、みなさん自身がそれを信じられないのだけはやめてほしい。

 

自分が信じられるから、その為に毎日頑張ろうって思えるんです。誰に笑われようとも、バカにされようとも、これだけは絶対に守ってくださいね。

ちなみに、僕は、みなさんが考えた目的の第一応援者になれたらなと、ひそかに思っています。

 

時間がある人は宣誓がてらに、本ブログのTwitterアカウントの方にメッセージでもくれるとめちゃくちゃ嬉しいです!

いや、ほんとにくれたら嬉しいな。。。(泣)

 

環境を変えてみるのもアリです

環境を変えてみるのもアリですこれって結構効果高めです。ちなみに、僕は海外留学と一人旅、そして転職でこの効果を体験済みです。

 

環境を変えても、人は変わらないは諦め

これも自論になりますが、環境を変えれば人は変わると思っています。厳密に言えば、環境を変えれば、その人が変わる転機に合いやすくなるってことですね。

これは、実際に僕が経験していることなので、僕の人生が証明しています。

 

というのも、僕は過去に海外留学をしたことありまして、それを機に人生が大きく変わっていきました。

それまで大好きだったスポーツでさえ毎日努力が続かなかったのに、今では努力を積み上げていないと気持ちが悪いほどです。

 

転職をしたときは、情けないとか、人生を甘く見ているとかの批評もありましたよ。

でも、環境を変えたことで見れた景色がありますし、気付いたこともあります。可能性とか選択肢が広がるってこういうことなんだなって感じです。

 

仕事を変えたり、生活する場所を変えたり、付き合う友達を変えたり。

環境を変えるということは、簡単にできることではないからこそ、転機というチャンスが潜んでいます。

 

それを掴みにいくかどうかは、みなさん次第です。大切なのは、掴めるかどうかではなく、掴みにいくかどうかですからね。

 

仕事を変えてみる人に役立つこと

仕事を変えてみようと思う方には、下記の記事がおすすめです。

仕事を変えたい人にとっては、役立つことなので、興味があるものがあれば、ぜひ読んでみてくださいね。↓↓

転職を初めてするときは、転職において重要な情報を知るところから始めた方が良いです。

中々受からず、途中で挫折してしまうなんてことをなくすためです。

情報を入れて、整理して、行動する。

これが転職が初めての人のやり方ですね。

【転職を初めてするときのやり方を解説】不安をなくして転職を楽しむ
【転職を初めてするときのやり方を解説】不安をなくして転職を楽しむ転職を初めてするときは、いきなり応募等をするのではなく、転職において重要な情報を知るところから始めた方が良いです。情報を入れて、整理して、行動する。これが大事ですね。...

 

転職では、未経験歓迎と題していても、経験者が有利です。

でも、未経験歓迎が全てウソなわけではありません。

求人に記載されている未経験歓迎がどういう意味なのか、

本記事で解説していきます。

転職でよくある未経験歓迎は嘘なのか解説【未経験歓迎のリアルな意味】
転職でよくある未経験歓迎は嘘か解説【未経験歓迎のリアルな意味】結論から伝えると、未経験歓迎と題していても、経験者が有利なのは間違いないです。本記事では、転職でよくある未経験歓迎は嘘なのかを解説していきます。...

 

意外と多くの方が無視しがちなんですが、転職ではキャリアプランがめちゃくちゃ重要です。

これがある人のほうが少ないので、ここでの差別化が一番効果的ですね。

キャリアプランに不安がある人、そもそもキャリアプランがない人は必読の記事です。

転職ではキャリアプランで差別化すべきです【面接落ちやすい人必読】
転職ではキャリアプランで差別化すべきです【面接落ちやすい人必読】意外と多くの方が無視しがちなんですが、転職ではめちゃくちゃ重要なんだよっていうのが2つあります。それが自己分析とキャリアプランでして、本記事ではキャリアプランについて解説しています。...

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!