退職の悩み

仕事を辞めると決断できないときに考えるべき3つのこと【経験あり】

仕事を辞めると決断できないときに考えるべき3つのこと【経験あり】

 

今日もお疲れ様です、てんたです。

ササっと自己紹介をしますと、本業で正社員や派遣のエージェント業務をしながら、複業で月に1万人以上が訪れる転職ブログを運営しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
仕事を辞めたいけど、中々決断できない…。何をどう考えて決断したらいいの?

 

僕も同じように悩んだ経験がありますし、エージェント業務をしていて同じ悩みを持った方のサポートをした経験があります。

その経験から言えるのが「仕事を辞める決断ができないときに考えるべきことは3つだけ」ということ。

 

その3つについて解説していきますので、読み進めながら一緒に考えて貰えたらと思います!

退職を決断できないときに考えること3つ

退職を決断できないときに考えること3つ僕自身が同じ悩みを持った経験があり、その後エージェントとして同じ悩みを持った方をサポートしてきた経験があります。

その経験からみなさんに考えてほしいのが下記の3つ。↓↓

  • 転職するには時間制限がある
  • 転職のタイミングは運も必要
  • 失敗が怖いなら転職の質を高めよう

 

転職するには時間制限がある

仕事を辞めると決断できない中で、「次はどんな仕事をしよう?」とか「どんな仕事が自分に向いているのかな?」って考えることは大事ですし、ここで悩むのも大切なことです。

なんですけど、あまりここで時間を掛けていると、転職活動が難しくなる可能性が出てきてしまうんですよね。

 

なぜかというと、転職をするにあたって、年齢面はどうしても引き離せない重要な判断基準となっているから。

つまり、転職をするには時間の制限があるということですね!

 

 

たとえば、1つの基準としてよくあるのが「30歳を過ぎたら未経験職種には転職できない」ということ!

きっとこれはみなさんもチラホラ聞いたことがあるんじゃないかなと思います。

 

基本的に転職するという事は中途採用になって、つまりは「即戦力」として採用をされるわけなので、結果をある程度早めに出せないようなら採用しませんって考えるところがほとんど。

即戦力になれない人材に高い給料を払うなら新卒を採用して育てたほうがいいですしね。

 

もちろん、30歳を過ぎたら絶対に未経験職種に転職できないというわけではないですが、かなり苦労を強いられるのは確実かなと思います。

だからこそ、未経験職種に転職するなら20代のうちにしておくべきですし、年齢が上がるにつれて求められることも上がっていくので、ここらへんが不安な方は早めに動いたほうが良いかなと思いますね!

 

転職のタイミングは運も必要です

仕事を辞める決断ができないというときに考えてほしいことの2つ目は「転職はタイミングがめちゃくちゃ重要なんです」ってこと。

これって運みたいなもので、残念ながら僕らがどうこうできるものではないんです。

 

要は、みなさんが転職したいと思えたときや決断できたときに、「本当にここに転職したい!!」と思える求人や企業がどのくらいあるのかってこと。

基本的に人の流れが激しくない優良企業は滅多に求人が出ていなかったり、出ていたとしてもかなり短期間で募集終了になります。

 

逆に、人の流れが激しいブラック企業なんかだと、毎月のように求人が更新されていたり、6ヵ月~1年間くらいの長期で掲載されていることが多いですね。

なので、ブラック企業に引っかからず、ホワイト企業の求人と出逢えたらいいねってことですが、つまりはタイミングですよね。

 

とはいえ、対策も少なからずありまして、それについては本記事後半にお話しますね!

 

失敗が怖いなら転職の質を高めよう

仕事を辞める決断ができない、転職に踏み切る決断ができないと思う方の多くに共通しているのが「失敗したらどうしょうという恐怖心」ですね。

いやいや、この気持ちはめちゃくちゃよく分かりますよ。僕なんかは転職が早く決まらないと生活ができなくなるくらいに追い込まれていたので、「失敗できないぞ!」って感じでしたもん。

 

エージェントの仕事に就いてからは失敗したら「応募者が困る」というプレッシャーもあるので、「失敗したらどうしょうという恐怖心」は本当によく分かります。

でも、これまでの経験上、やることはめちゃくちゃシンプルかなとも思っていまして、それは「転職の質を高めるしかないよね」ってこと。

 

転職の質を高めるというのは主に下記のことですね。↓↓

  • 面接対策
  • 自己理解とアピール対策
  • 本命前に経験値を高めておく

 

要は「これだけ準備してきて、これだけ自分という人材をアピールできるようになったんだから行けるだろ!!」くらいのレベルに到達しておこうということですね!

これって才能とかセンスの問題じゃなくて、どこまで真剣に考えてどこまで経験値を上げるために行動できたかというシンプルな努力の問題。

 

なので、誰にでも出来ることですし、ここまで経験と自信を持てれば「失敗したらどうしよう」から「絶対に掴み取る!」くらいに思えるようになるので、ぜひぜひ実践してみてほしいですね!

 

結論:キッカケはいつでも自分の気持ちから始まる

ここまで仕事を辞めるのが決断できない方に向けて考えて欲しいことを解説してきましたが、もしかしたら何人かの方々は「もう決断するか!転職活動してみよう!」って思うかもですし、何人かの方々は「うーん、そうだよね、どうしよう…」って悩んだままかなと思います。

 

そんな悩んでいる方に向けて言いたいのが「キッカケはいつでも自分の気持ちから始まるんだよ」ってことですね。

なんか名言っぽい雰囲気を出していますが、全然そんなことはなくて、要は「自分で自分の気持ちを動かさない限りは行動できても継続できないよね」ってことなんです。

 

YouTubeとかで転職関係の動画を観たり、友達とかに相談して色々とアドバイスを貰った方々もいるかなと思うんです。

もちろん、そういうので気持ちを高めることも重要なんですけど、結局最後に行動しようと思える本当のキッカケって「よし、やってやろう!」という自分で自分のスイッチを押すことなんですよ。

 

勇気を出して、スイッチを押してみてください。努力次第で必ず良い転職ができます。ただ努力をすればいいんです。

じゃあ、どんな努力をしていけばいいのかっていうのを最後にお話して終わりたいと思います!

 

後悔しない転職方法を解説

後悔しない転職方法を解説めちゃくちゃシンプルな方法になりますけど、後悔しない転職活動をするためには、転職活動を成功させるには必須になってきます!

ポイントはざっと下記の2つ。↓↓

  • 転職のウォンツをまとめよう
  • 市場に出ている求人を確認しよう

 

転職のウォンツをまとめよう

転職をする上で、ここが一番初めにすることであり、一番重要なポイントなんですよね。

転職のウォンツっていうのは人ぞれぞれですが、たとえば下記のようなことが挙げられるかなと思います。↓↓

  • 憧れだった仕事をしてみたい
  • 前職と同じ職種で給料を上げたい
  • 思い切って新しいことに挑戦したい

 

好きなことでもいいし、経験を活かして待遇を良くしたいとかでもOK。大切なのは自分が転職に何を求めているのかをまとめることです!

頭の中で考えると混乱しやすいので、紙に書き出すとかがおすすめですね。

 

これからの転職活動の基盤になりますので、しっかりと考えておきましょう!

 

市場に出ている求人を確認する

市場に出ている求人を定期的に確認しておくのはめちゃくちゃ重要なんですけど、これこそがブラック企業を避けるための対策になるんです。

というのも、さっきお話したようにブラック企業は常に人不足なので、少なくても3~6ヵ月くらいは求人を掲載しています。

 

それに加えて、意外とみなさんが来ると嬉しいと感じるスカウトメール。

ブラック企業は人が集まらない、安定しない分、スカウトメールを送ることで「ある程度の人材ならいいよね、面接してみようよ」っていうスタンスで募集をしています。

 

こういったブラック企業が行う募集方法って、あんまり転職に慣れていない人だったり、転職サイトをあまり見ない方は結構騙されやすいんです!

だからこそ、定期的に転職サイトで求人を確認しておくのは大切ですし、ポッと出てくるホワイト企業の求人を逃さないためにも常にアンテナを張り巡らしておくことは重要ですね!

 

ちなみに、個人的におすすめしている転職サイトは下記の3つくらいですかね。↓↓

  • エン転職
  • マイナビ転職
  • リクナビネクスト

 

転職エージェントに関しては下記の記事で詳しく解説しているので、ちょっと気になっている方は一度読んで考えてみるのが良いかなと思います。

おすすめの転職エージェントについてまとめた記事はこちら

 

まとめ:行動してみて気持ちが動くときもあります

実際に転職サイトで求人を見てみたり、転職エージェントに話を聴いてもらうことで「やっぱり、転職したほうがいいよな。やってみるか!」って思うこともあります。

普段エージェント業務をしていて「良い案件があれば本格的に転職を検討したい」と言って来てくれる方も多いですしね。

 

行動してみて気持ちが強くなることもありますし、決断できるときもあると思います。これもある意味自分で自分のやる気スイッチを押すようなもんですね!

待っていても何か大きいキッカケが起きるわけはないですし、ほとんどが自分が行動して生まれるものなので、積極的にチャレンジしていったらいいんじゃないかなと思います!

 

本記事以外に参考になりそうな記事を貼っておきますので、気になるものは是非読んでみてくださいね!

未経験歓迎求人のリアルな意味と勝ち取り方を解説した記事はこちらから

スカウトメールが期待できない理由を解説した記事はこちら

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!