自己分析の悩み

介護士がきつくてやめたい方へ【介護士からのおすすめの転職先3つ】

介護士がきつくてやめたい方へ【介護士からのおすすめの転職先3つ】

 

  • 24時間体制の勤務スタイルがきついから介護士をやめたい
  • 介護士の将来性に不安を感じるから転職したい
  • 介護士からの転職でおすすめの職種は?
てんた
てんた
こんな悩みを解決します

 

この記事のテーマは[ 介護士からのおすすめの転職先3つ ]です。

 

介護士は過酷な労働現場として多くの方に認知されていますし、実際に介護士の離職率は16.7%で、約5人に1人が辞めているのが現状です。

みなさんの周りにも介護士をしていて転職されて方は何人かいらっしゃるかと思いますし、もしくはこの記事を読んでいる方がこれから介護士からの転職を考えていることだと思います。

じゃあ、介護士からの転職先はどこがいいんだろうって考え時に、みなさんは何を思いつきますか??

 

この記事を読めば、

  • 介護士から転職しやすい3つの職種を知ることができます。
  • 転職しやすい職種を知ることで、転職活動を効率的に進めることできます。

 

 

てんた
てんた
転職しやすい、介護士の経験が生きやすい職を中心に考えていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

 

 

介護士からのおすすめ転職 ①販売

 

まず、介護士からの転職先としておすすめするのが販売業です!

 

販売業をおススメする理由はこちらの3つです

  • 転職しやすい
  • コミュニケーションスキルを活かせる
  • ストレスの解放

 

 

転職しやすい

未経験でも転職しやすい職種の1つが販売業ですね!

事前に求められることと言えば、ある程度のコミュニケーションスキルや協調性、その店舗の雰囲気に合うかどうかくらいです!

特に資格も販売経験も必要ありません!

 

 

コミュニケーションスキルを活かせる

介護士の経験から培われるスキルの1つがコミュニケーションスキルですよね。

どんな人とでもコミュニケーションを取れるようにしなくてはいけないですし、それは同僚や上司を含めてです。

そのコミュニケーションスキルは必ず活かせますし、一番そのコミュニケーションスキルに合うのが販売だと思います!

 

 

ストレスの解放

販売業って、お店にもよりますけど、お客さんがいない時は比較的に同僚と話したり、パソコンをいじったりもできるので結構気楽にできるお仕事ではあります。

もちろん、店舗としての販売ノルマなどはありますが「それがストレスで眠れない~!」とかにはなりません。(笑)

販売業は介護士のコミュニケーションスキルや雰囲気などが一番活かせるお仕事だと思います。

もし、自分の好きなブランドなどがあれば求人で探してみるのも良いですね!

何よりも、転職しやすい・働きやすいのがポイントです!

 

販売業の求人をチェックしてみたい方は、求人数が他社よりも圧倒的に多いリクナビNEXTが一番です。

転職活動をする上でも、求人数が多い転職サイトに登録することは必須です。

こちらから簡単に登録&求人チェック販売の求人ならリクナビNEXT

 

 

 

介護士からのおすすめ転職 ②営業

 

次におすすめなのが営業です!

営業をおすすめする理由はこちらです

  • 介護士のときより収入を100万円以上増やせる!
  • 転職しやすい

 

 

介護士のときより収入を100万円以上増やせる

「介護士の時よりも、販売業よりも収入を稼ぎたい!」というエネルギッシュな方に特におススメですね!

営業は販売業よりも細かく明確にノルマが付いてきますし、自分からアクティブに行動していかなくてはいけないので、内向的な方には向いていません。

ですが、向上心のある方や外交的な方にはとても向いている職業です。

 

 

転職しやすい

また、営業は販売業と同様に未経験でも転職しやすい職種の1つです。

介護士の時よりも毎日の生活の質を高めたいなどの強い動機があれば大丈夫です!

収入も前職の倍なんてことも充分にありえるので、ぜひ一度検討してみてくださいね!

早速、求人をチェック→営業の求人ならリクナビNEXT

 

 

介護士からのおすすめ転職 ③人材コーディネーター

 

最後におすすめするのが人材コーディネーターです!

 

人材コーディネーターも営業の一種ではあるのですが、何でここでおすすめするのかというと、人材コーディネーターには介護士のコーディネーターも含んでいるからです!

仕事内容としては、職場を探している介護技能実習生と人手不足の介護事業者をマッチングするというものが多いです。

介護士と同様に社会貢献性が強い職種です。

 

介護士経験のある方ならではのサポート業務ですし、介護士としての経験を一番活かせる職種になります。

営業系の職種なので給料も介護士と比べれば遥かに高いですし、自分の努力次第で伸びしろも上がります!

介護士の仕事とはもう関わりたくない方には向いてませんが、何か介護士業界に貢献したいという気持ちがある方には介護士の人材コーディネーターをおススメします!

 

てんた
てんた
もちろん、他の人材コーディネーターもありますので、ぜひ求人をチェックしてみてくださいね!

 

 

 

介護士からでも転職はできる

 

介護士からの転職は難しいと考えている方もいるかと思いますが、その心配は要りません。

介護士をしていたから転職が難しくなるということはありませんし、たとえ自分に自信がなくても転職はできます。

少しでもここに不安がある方は、こちらの記事を絶対に読んでみてください。

自分に自信がなくても転職できる方法についてまとめてあります。必読です。

【誰でも可能】自分に自信がない人が転職で内定を貰う為にするべき3つの方法
【誰でも可能】自分に自信がない人が転職で内定を貰う為にするべき3つの方法この記事を読めば、自分に自信がなくても、どうすれば内定を貰えるようになるのかが分かり、転職活動の道筋が必ず見えてきます。...

 

どうしても転職が不安な方は、転職エージェントを活用しましょう。

はじめて転職エージェントを活用するなら、リクルートエージェント・マイナビ転職20’sのどちらかは必須になります。

こちらから簡単に登録

【リクルートエージェント】

20代・第二新卒・既卒の転職ならマイナビジョブ20’s!!

 

転職エージェントのメリットとデメリットを知りたい方はこちらの記事は必読です。

【エージェントは必要?】転職エージェント活用のメリットとデメリット
【エージェントは必要?】転職エージェント活用のメリットとデメリット 今のところ転職サイトを活用していて、自力で転職活動を行っているんだけど、これから転職エージェントを使おうか迷ってる。。。 ...

 

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!