仕事の悩み

【結論:出会えてないだけ】仕事辞めたいけど何もできないと思う方へ

【結論:出会えてないだけ】仕事辞めたいけど何もできないと思う方へ

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

ササっと自己紹介をしますと、本業で正社員や派遣のエージェント業務をしながら、複業で月に1万人以上が訪れる転職ブログを運営しています!

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
仕事を辞めたいんだけど、自分は何もできないからどうすればいいのかも分からない…。

 

結論からいうと、何もできないんじゃなくて、やりがいを感じる仕事に出会えてないだけなんです。

やりがいを感じる仕事であれば、最初は何もできないだろうけど、できるようになるまで頑張ることができるし、誰かに怒られたって努力を続けることができる。

 

そういう仕事とまだ出会えていないだけなので、あなたは全然何もできなくないんだよってことを声を大にして伝えたい!

ということで、本記事ではここを深堀りしていきます!3分ほどで読み終わりますからね。

仕事辞めたいけど何もできないは誤解です

仕事辞めたいけど何もできないは誤解です仕事を辞めたいけど何もできないのは誤解でして、順を追ってお話していきます。

 

何もできないと感じてしまう原因3つ

まずは、なんでそもそも「自分なんか何もできない」って感じてしまうのかについて考えていきましょう。原因が分かれば対策内容の意味がスッと入ってきますからね!

早速ですが、原因は主に下記の3つです。↓↓

  • 壁を越えれなかった経験
  • 合わない環境にいたから
  • 合わない仕事内容だったから

 

1つ目の何もできないと思ってしまう原因が「過去に壁を越えられなかった経験があるから」ですね。

経験ってのはめちゃくちゃ厄介でして、僕もやりたいと思った仕事の壁を越えられず、「自分って何にもできないなー」って落ち込んだことがあります。

 

理由はどうであれ、経験があるということが自分の中で証拠として残ってしまうので、それを引きづってしまうのも無理ないんですよね。

ちなみにですが、先程話した僕の経験は、飲食店のオーナーになりたくて高級レストランで働いたはいいものの、最初の3ヵ月間でミスが多く、正社員の方からいじめまがいな指導を受けて心がズタボロになり辞めたって話なんです。

 

ここに2つ目の何もできないと思ってしまう原因がありまして、それが「合わない環境にいたから」ということですね。

どんな環境でも上手く働ける人っていうのが一番良いことは間違いないと思いますが、それができる人って正直限られています。

 

もちろん、僕はそんな優秀な人ではないですし、本記事を読んでくださっている方も僕と同じかもしれません。

でもね、それがどうしたって話なんですよ。(笑)

 

「合う環境があって、その環境でなら活躍できる!」というのであれば、そういう環境を選べばいいんです!

「どんな環境でも適応できるようにする」努力をするよりも、「自分が活躍できる環境を選ぶ」努力をしたほうが、その後の活躍のしやすさがめちゃくちゃ変わってきますから。

 

そして、これは3つ目の何にもできないと思ってしまう原因である「合わない仕事内容だったから」というのも同じ話ですね!

たとえば、僕は大雑把な性格なので、細かいチェックする作業だったり、息を吞むような作業がめちゃくちゃ苦手なんです。

 

そんな僕がもしも、事務の仕事内容をしたとすると、おそらく壊滅的な被害を生みますし、何より僕の精神状態がめちゃくちゃ荒れることになります。(笑)

でも、得意なコミュニケーション能力だったり、自分で考えて行動する力を活かすことができる営業職ならそんなことにはならないんです。

 

人によって合う合わないの仕事があるのは当然ですし、「合う仕事=やりたいこと」とは限らないので、とりあえずやってみるしかないんです。

「いやいや、とりあえずやってみるを繰り返したらあっという間にキャリア終了じゃん」っ思うかもですが、それにはもちろんのこと対策がありまして、それは「壁を越えたいと思える仕事を選ぶ」ってことですね。

 

壁を越えたいと思える仕事を選ぼう

「壁を乗り越えたいと思える仕事って何ぞや」って感じですよね。

解釈は人それぞれですが、個人的には「未来に期待する思い」だと思っています。めちゃくちゃ綺麗なセリフになっていますけど、まじでこれに尽きます。

 

たとえとして僕の例を出しますと、なんで現在のエージェント業務を選んだかというと、複業に一番活かせる仕事であると思ったからです。

「過去に仕事選びで失敗した経験を他の人にしてほしくない。そういう思いに苦しんでいる人を救いたい!」っていう思いで始めたこの複業に活かせるのであればと考え、未経験ながらチャレンジしてきました。

 

当然、最初は失敗ばかりでしたし、上司に酷い言い方で怒られたことは何度もあります。適当に選んだ仕事だったり、ただやってみたいと思った仕事だったら、きっとすぐに辞めていたはず。

でも、そうしなかったのは、「この仕事から得られる経験が複業に活かせる」というような未来に対して期待する思いがあるからなんです。

 

なので、仕事選びをするときは、どんな仕事内容なのかではなく、どのくらい待遇が良いのかでもなく、「未来に対して期待する思い」を持てる仕事であるかどうかで選ぶべきなんです。

やることがドンドン明確になってきましたね!

 

結論:何もできないなら探そう

何もできないんじゃなくて、ただ壁を乗り越えたいと思える仕事に出会っていないだけ。だったら、そういう仕事を探せばいいよねって話ですね!

これが本記事の結論になります。

 

いまの仕事が壁を乗り越えたいと思えるものじゃないなら、無理して辞めたいという気持ちを抑える必要はないですし、ササっと探しにいけばいいんです。

もちろん、そういう仕事と出会えたら頑張らないといけない時間はありますけどね!

 

じゃあ、転職をするとして、具体的にどういう風にすれば成功するのかってことを最後にお話していきます。

もう少しだけお付き合いくださいね!

 

何もできないと感じる方向けの転職成功法

何もできないと感じる方向けの転職成功法やってほしいことは下記の3つだけです。↓↓

  • 未来に期待したい思いを探す
  • 就業先の環境を大事にする
  • 未経験に合うエージェントを使う

 

未来に期待したいものを探す

まずは、本記事の伝えたいことである「未来に期待したい思い」を持てるものを探してみてください!

見つけ出すコツは「どんな仕事をするのかに縛られないこと」ですね。

 

仕事に焦点を当てるよりも、これからの生活とか叶えたい目標だったり夢を考えてみるとかなり見つけやすくなりますよ!

僕みたいに自分のこれまでの人生を起点に考えてみるのも良いと思いますし、見つけ出し方は人それぞれですからね。

 

1つお伝えしたおきたいのは「やる前から100%覚悟が決まることは滅多にない」ということ。

子どもの頃からの夢を叶えて、それを仕事にした人でさえ、やってみたら違ったなんてことはあり得るわけですよ。

 

もちろん、ある程度の覚悟は必要ですけど、絶対にこれなら大丈夫ってところまではなくても良いですからね!

気楽に楽しく、未来を創造してみましょう!

 

就業先の環境を大事にする

何もできないと感じたあとの転職活動は、これからの未来の為に、できるだけ下記の2つに集中してほしいです。↓↓

  • 良い仕事に出会うこと
  • 頑張りやすい環境を選ぶこと

 

良い仕事に出会うことってのはもう説明不要ですよね。

ただ、良い仕事に出会えれば悪い環境も乗り越えられますって話なんですけど、とはいえ頑張りやすい環境であるならそれがベストなので、そこは目指してほしいんです!

 

求人を見たとき、そして面接に行ったときに感じた直感を大事にしてみると、頑張りやすい環境に出会える可能性は高まります!

もちろん、事前にどういう環境なら頑張りやすいと感じるのかっていう条件をはっきりさせておくことも大事ですね。

 

未経験職種に合ったエージェントを利用する

おそらく、7割くらいの人が未経験職種を選択することになるかなって思うんですけど、コロナ影響で未経験職種の転職って難しくなってるんですよね。

というのも、企業側の採用傾向が即戦力採用になっているからなんです。要は充分な時間とお金をかけて育てる余裕ないから即戦力を採用しようってわけですね。

 

なので、未経験職種へ転職するんだったら、尚更転職エージェントの役割は重要になってくるわけです!

とはいえ、どんな転職エージェントでも良いなんてことはなくてですね、未経験職種への転職に合ったエージェントを活用することが大切になってきます。

 

そこでおすすめなのが下記の記事で紹介している「リクルート運営の就職Shop」ですので、興味のある方は良かったら参考にしてみてくださいね!

未経験職種はエージェントに相手にされないのか解説した記事はこちら

就職Shopについてまとめた記事はこちら

 

まとめ:何もできないは誤解です

何度も言いますが、「仕事を辞めたいけど何もできない自分に居場所はあるのかな」なんて思う必要はないですからね。

何もできないは誤解ですし、ただ壁を乗り越えたいと思える仕事に出会えてないだけですから!

 

これが分かればあとは探すだけですし、ここに気付けば探す作業から楽しくなってくると思うので、一緒にこれからの未来を楽しんでいきましょう!

 

関連のおすすめ記事

未経験職種はエージェントに相手にされないのか解説した記事はこちら

就職Shopについてまとめた記事はこちら

仕事ができない理由で転職する方向けの記事がこちら

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!