生き方の悩み

人生どうしたらいいか分からない人へ【結論:転機はやってこない】

人生どうしたらいいか分からない人へ【結論:転機はやってこない】

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

本業でエージェント業務を、複業で転職ブロガーをしています。

月に1万人以上が訪れる本ブログでは、転職や派遣に関する記事を投稿しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
転職したいけど何がしたいのかよく分からない。そもそも人生どうしたらいいのかが分からない。

 

結論からいうと、「これはチャンスだ!」と思えるような転機は急にあちらからやってくることはないです。

 

じゃあ、どうすればいいのか。個人的にはとりあえず将来の目標を立てて行動してみるしかないかなと思っています。

失敗しようと成功しようと、その行動から生まれたものを拾っていくしかないかなと。

 

僕も過去に「人生どうしたらいいのか分からない」気持ちを経験しましたが、上記の方法で解決しました。

本記事で、この経験値をみなさんに還元したいと思います。

 

人生どうしたらいいのか迷うのは良いことです

人生どうしたらいいのか迷うのは良いことですまず、勘違いしてほしくないのが、いまみなさんが悩んでいる状況は良いことなんだよということ。

人生のウォンツに対して、真剣に考えられる人はかなり少数なんです。

 

ほとんどの人は何となくで時を過ごす

これが真実であり、みなさんにとってのポジティブ要素かなと思います。

もちろん毎日必死に生きることも大切ですが、何のためにといった目的意識がある中で毎日を過ごせると、人生は驚くほどに変わっていきます。

 

それでも、ほとんどの人は考えないといけないと分かっているのに現実から逃げたり、何かしらの言い訳を作って自分と向き合おうとしません。

なぜかというと、単純に面倒くさいんですよね。

 

たとえば、下記のような理由を思い浮かべる方は多いんじゃないかなと。

  • 仕事後に考えるのが面倒くさい
  • 疲れを癒すことで毎日精一杯
  • 過去に挫折した経験から自分に期待できない

 

確かに仕事をしている方であれば毎日仕事の疲れを癒すので精一杯ですし、そんなプライベート時間まで考えていられないって思うかもですよね。

「どうせ自分なんか」ってネガティブになっている方もいるかもしれない。

 

でもね、ぶっちゃけそれが普通なんです。

 

世の中の大人のほとんどが同じように毎日を生きています。

悪いことなんて1つもないですし、いまの仕事を頑張って毎日必死に生きているだけで立派ですよ。

 

普通じゃダメなんでしょうか?好きじゃないかもしれないけど、毎日仕事をしていてお金を稼いで、それじゃあダメなんでしょうか?

 

きっと、本記事を読んでいるみなさんはこう思うはずです。↓↓

普通でも悪くないけど、そうじゃないんだ。

 

現実と理想のギャップがある人だけ成長できる

僕は大学生の頃に同じことを思っていました。普通の人生も良いけど、なんか違うんだよって。

勉強もできなかったし、特筆した武器もなかったのにもかかわらずです。

 

小学生からの夢が怪我で絶たれて、次に目標としたことにも挫折。

このまま普通に就職して、大好きなサッカーを毎日チェックして、大好きなゲームをして過ごす。

 

そんな風に自分を慰める一方で、「本当に自分の価値はその程度なの?」ってなぜか期待してしまう。周りからは馬鹿だと思われていたかもしれません。

でも、僕の人生が変わっていったのは、この現実と理想のギャップがあったからです。

 

その後に起こした行動が下記のこと。↓↓

  • 自分探しの自転車一人旅(その後、海外まで旅は延長)
  • 起業活動しながら販売員として歴代売上記録更新
  • 転職経験を活かして転職ブログを運営

 

現在の僕はまだ「サッカークラブのオーナー」になるという夢の途中ですが、毎日仕事後にブログ活動をしていも全く苦じゃないです。

どちらかというと楽しい気持ちがほとんど。

 

これまで継続とは無縁だった僕が18ヵ月も努力を続けることができています。

 

なぜ、そんな人生を送れてるのか。それは現実と理想のギャップがあったからです。それがあったからこそ、行動を起こしてこれたんです。

 

「そうじゃないんだ」って思えるなら心配はいりません。

現実と理想のギャップを感じていて、それでも足掻きたいと思っている人だけが成長できますから。

 

たとえ、今は明確なキャリアプランや目標がなくても、それは今後作っていけます。でも、足搔きたいと思えるかどうかは意図して作れるものじゃないです。

 

それでも勝手に転機はやってこないです

それでも勝手に転機はやってこないです普通で終わらせたくない気持ち、人生で何をしていくのかを探す気持ちはとても大切。でも、それだけではその何かを見つけることはできません。

それだけでは転機はやってこないんです。

 

思いは行動しないと実らない

思いはあったとしても、結局は行動しないと実ることはありません。

 

冒頭でもお話したように、個人的にはとりあえず将来の目標を立てて行動してみるしかないかなと思っています。

失敗しようと成功しようと、その行動から生まれたものを拾っていくしかないかなと。

 

おそらく、2回3回と挫折を経験するかと思います。お金を出して学びに出たり、思い切って転職してみることもあると思います。

もちろん1回目の行動で成功するかもですし、大きなヒントを得ることもあり得る。

 

ちょっとの行動でいいんです。強い思いがあれば、ちょっとの行動を繰り返すだけで人生は少しずつ大きく変わっていきます。

 

悩んでいるときこそ行動を起こしてみよう

どうしたらいいか分からないときこそ、小さな一歩を踏み出してみましょう!

 

転職サイトを見てみたり、流行りのIT転職を見据えてITスクールの資料を貰ってみたり。失敗するかもですが、決して無駄になることはないですからね。

 

転職の場合、いきなり退職届を出したり、面接を受けてみたりというのは進みすぎかもしれないので、キャリアプランを考えたり自己分析したりがいいかも。

自己分析をササっと試してみたい方は下記がおすすめです。

日本の人事部HRアワード2019最優秀賞「ミイダス」の無料診断はこちら

 

まずは誰かに話を聴いてもらいたいという方は、いつでも相談に乗りますので、Twitterまでメッセージください!

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!