面接の悩み

【増えるWeb面接】Web面接経験者が語るWeb面接の流れと対策

【増えるWeb面接】Web面接経験者が語るWeb面接の流れと対策

 

  • Web面接が初めてで不安
  • Web面接の流れってどんな感じ?
  • Web面接では何に注意すべき?
てんた
てんた
こんな悩みを解決します

 

 

コロナウイルスの影響で今後さらに増えていくのがWeb面接ですね。

直に会う面接の方が自分を出しやすかったり、企業の雰囲気が分かりづらかったりで嫌な方も多いと思います。

機械操作が得意でない方やWeb面接を受けたことがない方は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

 

この記事を読めば、

Web面接の流れと対策が分かり、Web面接に対する臨み方を理解できます。

 

てんた
てんた
それでは最後までどうぞお付き合いください!

 

 

 

そもそもWeb面接ってどんなの??

 

てんた
てんた
ここでは軽くWeb面接がどんなものなのかについてお話していきますね!

 

まずは、何でWeb面接を行うのかについてお話します!

 

Web面接といえば、Skypeが使われるということを聴いたことがある方は多いのではないでしょうか??

Skypeを使用する理由は、登録無料で簡単に設定でき、かつ認知度が高いからですね。

ネットでWeb面接と検索すればSkypeを活用するという記事が多く見られます。

 

ですが、正直、どの媒体を使用するかは企業や転職サイトによって異なってきます。

例えば、Skypeを使わずに、URLをクリックするだけでWeb面接が開始できるようになっていたり、ZOOMを活用してWeb面接をしたり。

企業や転職サイトによってどの媒体を利用するかは異なりますし、必ず企業側から連絡がありますので、アプリをインストールするのはその後で大丈夫です。

 

僕は今までで6回ほどWeb面接を経験しましたが、Web面接のメリット・デメリットはこのようなものだと思います。

メリット

  • 企業に向かう時間とお金を削減できる
  • 集団面接がない

 

デメリット

  • コミュニケーションが取りづらい
  • 機械操作が苦手な方は練習しておく必要がある
  • 環境が悪いと音声が聞き取りづらいことがある

 

意外とWeb面接になることで、普段は集団面接を行っている企業が個人面接に切り替わるので、そこは個人的に大きなメリットだったかなと思います。

また、機械操作が苦手な方は、Web面接を嫌悪するかと思いますね。

ですが、企業としても全ての選考をWeb面接で行うところは、まだ少ないです。

 

 

 

 

Web面接の流れと注意点!

 

てんた
てんた
じゃあ、具体的にWeb面接の流れについてお話しますね!

 

基本的なWeb面接の流れはこんな感じです!

Web面接の流れ(Skype以外)

 

  1. 面接開始の30~60分前くらいにURLが送られてくる
  2. 10分前にURLをクリックし、入室しておく
  3. 時間になったら企業側も入室し、面接スタート!!
  4. 想像よりあっさりなWeb面接の終わり(笑)

 

 

Web面接の流れ(Skype)

 

  1. 10分前にはSkypeにログイン
  2. 時間になれば企業側から着信があるので対応する
  3. 終わりも企業側から通信が切れるのを待つ

 

両方とも面接開始までは転職者さんが受け身になりますので、企業側の行動を待っていましょう!

 

 

てんた
てんた
じゃあ、この流れの中で何に気を付けないといけないのでしょうか。

 

みなさんにWeb面接で注意してほしいことはこちらです

 

 

携帯ではなく、パソコンを使う事!

携帯でWeb面接を行うのは絶対に控えましょう。

というのも、携帯で行うと面接中に電話が来る可能性もありますし、カメラ位置の固定が不安定なこともあります。

また、携帯だと上手く反応しないアプリもあるので、パソコンで行うのがベストです!

通信環境の整備、カメラ、マイクの設定は忘れないようにしましょうね!

 

 

普段よりも分かりやすい反応をすること

Web面接はやはり対人関係ではないので、お互いの雰囲気が伝わりづらいです。

なので、普段の面接よりも相手に伝わりやすい言葉や雰囲気、反応を意識して行いましょう!

特に、普段から自己表現が苦手な方は、普段より意識して面接に臨んでください。

 

 

普段の面接で大事なことはWeb面接でも大事

10分前行動であったり、第一印象の大事さはWeb面接でも変わらないです。

慣れないアプリ操作の場合は、ぶっつけ本番で行うと、操作が分からなくなり、面接に遅れてしまうこともありますので、事前に練習をしておきましょう。

ただし、いまのところWeb面接を経験したことのある人の方が少ないので、多少の不手際でしたら企業も目をつぶってくれますので、緊張しすぎないようにしましょうね!

 

Web面接が不安な方や転職活動に不安がある方には、転職エージェントを活用することをおすすめします

 



 企業との交渉力や圧倒的な求人数の多さが強みのリクルートエージェントは、こちらから簡単に登録【リクルートエージェント】

 



20代の転職に特化したマイナビ転職20’sには、こちらから簡単に登録マイナビジョブ20’sで相談

 

 

 

コロナの影響で増えるWeb面接!

 

現在、コロナの影響で外出がしたくてもできない状況ですし、出来るだけ感染のリスクは取りたくないですよね。

もちろん、それは企業も同じです。

なので、企業とのやり取りの際にWeb面接を提案された場合は、承諾すべきです!

 

Web面接をするから受かる可能性が減るなんてことはありませんし、そこの気を遣えるかどうかも大事です。

経験したことがない方は多少不安かもしれませんが、そこまで普段の面接と変わるわけでもないです。

いつもより少しだけ、転職者さんのことを聴かれる面接だと思ってください!

企業側としてもWeb面接なので下手に雰囲気の悪いような手法も使いません。(笑)

 

なので、変に不安になる必要はないですからね!

自分らしくお話してきてください!

自分に自信がなく、転職活動が不安な方には、こちらの記事がおすすめです

誰でも持てる武器で、転職を成功させる方法についてまとめてあります

【誰でも可能】自分に自信がない人が転職で内定を貰う為にするべき3つの方法
【誰でも可能】自分に自信がない人が転職で内定を貰う為にするべき3つの方法この記事を読めば、自分に自信がなくても、どうすれば内定を貰えるようになるのかが分かり、転職活動の道筋が必ず見えてきます。...

 

 

てんた
てんた

みなさんの転職が上手くいきますように!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!