自己分析の悩み

【IT業界に未経験で転職した人の感想】ITに向いているか分かります

【IT業界に未経験で転職した人の感想】ITに向いているか分かります
てんた
てんた
どうも、てんたです!

 

こんな悩みを持ってる方に本記事はおススメです

  • IT業界ってどんなところ?
  • IT業界に自分は向いているのかな?
  • IT業界に転職するならどう勉強していけばいい?

 

僕は、IT業界に向いている人ってどんな人なのかなと考えた時に、「パソコン業務が得意な人」「黙々と作業ができる人」という風な抽象的なイメージしかなかったのですが、

実際にIT業界で働いている方にインタビューしたところ、想像以上に過酷な職場であることが分かりました。。。

 

ということで、本記事は、実際にIT業界で働いているハヤマさんにIT業界で働くなら覚悟してほしいことを中心にインタビューしました!

 

ハヤマさんのITへの転職体験談現在の給料などについては、こちらの記事を読んでみてください。↓↓

本記事ではこんな悩みを解決します↓↓

  • 未経験からのIT業界への転職は難しいの?
  • 実際にIT業界へ未経験で転職した人の話を聴きたい!

完全未経験でIT業界への転職し、苦労中の方へのインタビュー記事です。

IT未経験で転職したら苦労ばかりな話【IT未経験からの転職体験談】
IT未経験で転職したら苦労ばかりな話【IT未経験からの転職体験談】IT業界へ未経験で転職すると苦労が多い話をします。IT業界への転職を考えている方へおススメの記事となっていますので、最後までぜひ読んでみてください。...

 

 

 

IT業界で働くということを解説

IT業界で働くということを解説

 

IT業界で働く人はどんな人なのか。

どんな人が向いているのか。

IT業界へ転職するためにはどう勉強したらいいのかについて解説してもらいました。

 

IT業界で働く人の特徴

 

てんた
てんた
正直、僕はIT業界について詳しくないので、まずはIT業界について簡単に教えてほしいです!

 

ハヤマさん

ITは華やかそうな仕事に見えて、実際は結構地味です。(笑)

時間がかかる作業や細かい作業が多いですし、何より正確な仕事が求められます。

なので、強い意志を持っていないと続かない仕事ではあるのかなと思います。

 

実際に意思が弱い人もいますし、そういう方は辞職傾向が高いのもIT業界の特徴かなと思いますね。

男女比率は圧倒的に男が多いんですけど、IT業界で働く方の人間性って「他人に良く思われたい」という方が多いんです。

面と向かって何か主張するというよりかは、裏で愚痴のように話をする方が多い。

だからこそ、人間関係の良さはあまりないのかなと思います。

元々、人と話す機会が少ないお仕事でもありますしね。(笑)

 

てんた
てんた
ハヤマさんは未経験でIT業界に転職されているのでとても苦労されているんじゃないですか??

 

ハヤマさん

もちろん、経験のある方と比較したら技術や知識はないので、毎日18時に派遣先から帰社して、終電まで勉強をしています。

勤務時間だけで学んでいたら他の人には追い付けないですし、一緒のタイミングでスタートした人たちとも差をつけれません。

未経験であれば、こうやって毎日の努力の積み重ねで這い上がっていくしかないのかなと思っています!

 

てんた
てんた
未経験であれば、それ相応の努力をしていかなければならないですし、その努力を続けられるかどうかが重要になっていくんですね!

 

IT業界に向いている人

  • 細かい作業が苦じゃない人
  • 勉強をコツコツと続けられる人
  • 時間のかかる作業にも集中して取り組める人

 

これからIT業界に転職したい方へおススメの勉強順序

 

てんた
てんた
これからIT業界に転職を考えている方は、どう勉強したらいいんでしょうか?

 

ハヤマさん

まず、知っておいて欲しいのが、エンジニアは大きく分けてプログラミングサーバー管理の2種類あります。

これは面接の際に適性を審査されて、企業が振り分けた方を行っていくスタイルとなっているのが多いです。

両方ともできれば良いのですが、どちらを優先させて勉強・選択すれば良いのかと言われればプログラミングのほうです!

 

それには2つの理由があります。

1つ目は、近い将来、サーバー管理の方を行うのは機械で、私たち人間が引き続き行うのがプログラミングのほうだと言われているからです。

2つ目の理由は、理解のしやすさです。

サーバー管理の技術を身に着けてからプログラミングの技術を身に着けるよりも、まずは、プログラミングの技術を取得したほうがサーバー管理への理解度が高まるんです。

 

この2つの理由からプログラミングから入ることをおススメします

ただし、その都度両方の価値は変わっていきますし、両方ともできるのがベストなので勉強を続けることが大事になってきます。

 

 

 

IT業界で働く上で覚悟しておいてほしいことを解説

IT業界で働く上で覚悟しておいてほしいことを解説

 

IT業界に未経験で転職したからこそ、伝えられることがあります。

結論からいうと、自分にとってITの職種は努力を続けられる仕事なのかどうかを知ることです。

まずは、ここに力を入れましょう。

 

知っている苦難は乗り越えやすいです

 

てんた
てんた
では、最後にIT業界へこれから転職を考えている方に「これだけは覚悟しておいてほしい」ことを教えてください。

 

ハヤマさん

未経験でIT業界に転職するのであれば、拘束時間が長いのと、勉強を続けないといけないことは覚悟しておいた方が良いと思います。

ただ、やればやるほど自分の成長や待遇も変わっていくのは確実です。

なので、まずは、ITが自分にとって続けられる仕事なのかどうかを考えてみるのをおススメします。

 

その方法の1つとして、事前にITスクールの説明会に行ってみるのがいいかなと。

仕事内容の理解が更に深まりますし、転職する前に知識を付けられるならつけておくべきです。

私は当時知らなかったのですが、いまは無料でITスクールに通えて、転職までできるサービスもあるみたいですからね。

 

人間って知らなかった苦労をすると、挫ける可能性がバカ高いんですよ。

でも、知っていた苦労をするのだと、意外と乗り越えられちゃうんです。

なので、今のうちに苦労を知って、乗り越える準備をしておくのが大切なんです。

 

無料のITスクールに関しては、てんたさんが記事でまとめていたので、そちらを読んでみてください。↓↓

IT未経験だと転職しても上手くいかない。

でも、事前にITスクールに通うほどのお金はない・・・。

じゃあ、どうすればいいのか。

結論は、 ”無料で転職までサポートしてくれるITスクールに通っちゃおう”です。

IT未経験ならスクールは必要です【安いのに優れたITスクールを紹介】
IT未経験ならスクールは必要です【安いのに優れたITスクールを紹介】IT業界未経験、プログラミング未経験だと転職してもかなり苦労します。せっかく転職したのにそれは勿体ない。そうならないために、プログラミングスクールが重要なんだよっていう話をします。...

 

てんた
てんた
ハヤマさんへのインタビューでIT業界を少し覗けたかなと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!