求人探しの悩み

【転職経験者が語る】転職活動中の面接の疲れから切り替える方法

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

転職経験×エージェント×転職ブロガーで生きています。

月に1万人以上が訪れる本ブログでは、転職や派遣、仕事に関する記事を投稿しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
転職活動をしていると、面接が本当に疲れる。面接の疲れから切り替える方法はないかな?

 

結論からいうと、面接の疲れから切り替える方法は主に2つあるかなと思っています。1つ目がストイックに転職に向き合う方法。2つ目が戦略的に楽をしていく方法です。

 

転職活動中は、メンタルの疲れが面接のパフォーマンスに大きく影響してきます。

そして、それは転職に対する行動力の低下にも繋がりかねません。なので、自分に合う方法で面接の疲れから切り替えていきましょう。

 

ストイックに面接の疲れから切り替える方法

ストイックに面接の疲れから切り替える方法自分を律することに慣れている人は、この方法が合っているかなと思います。

 

常に目標・目的を意識して過ごす方法

当たり前のようでいて意外と難しいのがこれですね。継続を続けるには、常に目的や目標を意識できていることが重要になってきます。

なので、考えてほしいのが、何で転職をするのかということです。

 

何を叶えたくて転職をするのか。もっと言えば、転職した後にどうなっていたいのか。その理由は人それぞれですし、正解も不正解もありません。

みなさんが転職後に求める仕事内容や環境、プライベートなどを出来るだけ具体的に意識してみて欲しいんです!

 

そうすることで、面接の疲れを感じても何とか踏ん張れますし、転職成功が近づくたびに更に頑張れるようになります。

何より、妥協の比重を高めることを防ぐことができる。

 

これがめちゃくちゃ大事です。

というのも、転職で失敗するパターンで一番最悪なのが、当初の目標や目的から離れすぎた結果を迎えることです。

 

つまり、面接を含めた転職の疲れからドンドン妥協をしていき、全く自分のキャリアプランが進まず、早期再転職に走ってしまうというのが最悪です。

 

じゃあ、これをどうやったら一番簡単に防げるのかというと、常に自分が叶えたい目標や目的を意識していくだけでいいんです。

毎日ワクワクしていられるような目標があれば妥協よりもこだわりを意識できるようになります。

 

これが転職の本質ですからね。

 

出来るだけ毎週面接を受けるのも効果的です

 

転職活動中に面接の予定が何もないことが精神的に負担になる場合もありますよね。

転職しないとなのに、面接を受けていないとなのに、応募しないとなのに、一体自分は何をしているんだろうって思う方もいるかなと思います。

 

いわゆる自己嫌悪というやつですが、自分はダメだとか、転職できないかもしれないという負の不安を持つと、必ず転職活に悪い影響を与えていきます。

 

たとえ1つの面接で上手くいかなくても、他にも候補があればあまり落ち込まずに転職活動を続けれらますし、

いざという時の保険を用意しておくのも1つの方法だと思います。

 

特に、面接に慣れていない人は絶対にある程度の数は経験しておくべきです。面接官としては、ここの差は一目瞭然ですからね。

ただ、「どの企業でもいいや」と自分が全く興味のない企業の面接に行くのは勿体ないですからね!

しっかりと自分の求める条件と合うのかどうかを意識しましょう!

 

戦略的に楽をして面接の疲れから解放されよう

戦略的に楽をして面接の疲れから解放されようある程度のストイックも大事かなと思いますが、自分が潰れてしまうと話になりませんよね。

だったら、戦略的に楽をしていけばいいんです。

 

必ず毎日休む時間を作る方法

休むのは悪いことではありません。

昔の考えでは、「休むこと=サボり」のようなイメージがありましたが、現代は全く違いますよね。

 

効率と質を高めるために休むことはとても重要ですし、ストイックになりすぎてしまうと限定的な視野になってしまいますからね。

 

休み方は人それぞれですので、自分が落ち着けたり、不安と離れられることであればOK!

ゲームをしたり、映画やアニメ、YouTubeを観たり、みなさんが心が落ち着いて、リラックスできるなら何でもいいんです。

 

ただし、ここで重要なのは時間を決めるということですずっと休んでいては本末転倒ですからね。リフレッシュしながら、努力するときはする。

精神的に疲弊すると面接でも明らかに態度がおかしいので、しっかりと休みながら努力していきましょう!

 

疲れたときこそラッキーアイテムを使うべき

転職や面接に疲れたときこそ、ラッキーアイテムを使うべきです。

転職でいうラッキーアイテムというのは、転職エージェントのことですね。そう、転職エージェントって所詮ラッキーアイテムくらいなもんなんですよ。

 

自分が希望する企業を探してくれたり、面接対策をしてくれたり、履歴書などを添削してくれるわけです。

エージェントが探してくれている間に一休みするとか、息抜きをするとか、うまくラッキーアイテムを使いながら転職活動を進めることが出来れば、かなり楽に転職を成功させることができます。

 

もちろん、転職エージェントに頼っても応募できる企業がなかったり、落ちたりすることもあります。

なので、全く何もしないのは危険ですが、それでもかなり気分転換はできるはずです。

 

所詮はラッキーアイテムですからね。気楽に使ってみたらいいんです。

おすすめの転職エージェントと併せて、こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ戦略的に楽をしてみてくださいね。

おすすめの転職エージェントについてまとめた記事はこちら

 

まとめ:疲れをコントロール出来れば上手くいく

何度も言いますが、転職活動ではメンタルを整えることが重要になってきます。

疲弊しきった面接パフォーマンスからは何も良い結果は生まれませんし、成功するには正しい努力をしていくしかないですからね。

 

その為にも、本記事でご紹介した方法は有効的だと思いますので、ぜひ実践してみてくださいね。

何より、一人で努力を続けるのもしんどいと思うので、しんどくなったらドンドン僕にでも声をかけてください!

 

いつでも相談に乗りますからね!

 

本記事でご紹介した記事

おすすめの転職エージェントについてまとめた記事はこちら

 

てんた
てんた
ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました!