派遣の悩み

派遣会社へのWEB登録が怪しいのは正解【結論:会わないのは論外】

派遣会社へのWEB登録が怪しいのは正解【結論:会わないのは論外】

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

簡単に自己紹介をしますと、本業で正社員や派遣のエージェント業務をしながら、複業で月に1万人以上が訪れる転職ブログを運営しています!

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
派遣会社にWEBで登録するのって危険なの…?

 

結論からいうと、派遣会社への登録方法としてWEB登録だけは辞めておくべきです。

いくら派遣とはいえ、お互いのために一度は直接会うべきですし、そこのコスト削減をしてくるところはかなりブラック臭がありますからね。

 

なので、基本的に会わない以外の登録方法は論外なわけですが、ここについて本記事で深堀していきます!

3分ほどあれば読み終わるかなと思います。

派遣会社のWEB登録が怪しいのは正解です

派遣会社のWEB登録が怪しいのは正解です派遣会社への登録方法には、直接会って面接か、ZOOM等のWEB面接か、WEB登録かの3つが主流になっています。

その中のWEB登録が怪しいというのは正解でして、理由は下記の2つですね。↓↓

  • 紹介される派遣先がブラックの可能性大
  • 派遣営業のサポートが期待できない

 

紹介される派遣先がブラックの可能性大

派遣会社への登録方法として、WEB登録が怪しいから避けるべき理由の1つが「紹介される派遣先がブラックの可能性大」ということが挙げられるんですよね。

派遣営業経験のある僕からすると、これがみなさんにとって一番害のあることかなと思うわけです!

 

じゃあ、何で「WEB登録=派遣先がブラックの可能性大」なのかというと、「WEB登録だけで済ませた人材を紹介できる派遣先=そんな不明確な登録基準でも紹介してほしい派遣先」が成立するからなんです!

WEB登録だけでなく、電話登録であっても同じことですね。

 

というのも、上記の登録方法で知れることってたかが知れているじゃないですか。

コロナ影響でZOOM等でのWEB面接をするしかない状況もありますけど、それでもWEB登録の後に何かしらの面接や互いを知れる機会があれば良いんだけど、それがないまま紹介に進んでしまうのは危険だよってことですね。

 

派遣営業のサポートが期待できない

WEB登録を推奨してくる派遣会社は「派遣営業からのサポートが期待できない」可能性がかなり高めです。

全ての派遣会社が上記の通りとは言えませんが、これも派遣営業経験から知れた知識の1つですね!

 

というのも、応募者を見極める機会をしっかり設ける派遣会社ほど、採用になった派遣スタッフへのサポートが充実していたり、派遣先にとっても信頼のおける取引先になりやすいんですよ。

しっかりと人柄を見て、その人をサポートしていくという考えがあるからですね。

 

派遣スタッフを全くサポートしない派遣会社は採用コストをケチったり、どれだけ手間をかけずに応募者を紹介できるかしか考えていないところばかり。

なので、信頼できる派遣会社でれば、WEB登録だけで済ませることはないですし、何かしらの面接方法を推奨してくるので、少し面倒かもですが、面接をすましておくことをおすすめします!

 

ちなみに、書類等の提出があるのは危険

ちなみにですが、WEB登録時に書類等の提出があるところは危険なので要注意です!

なぜかというと、可能性としてはそこまで高くないんですが、もしかすると「個人情報が流失されている可能性があるから」ですね。

 

WEB登録だけであれば、面接するわけじゃないので履歴書等の個人情報が分かるものは要らないはずですし、この段階でそれを要求してくるとなると怪しさしかないです。

本人確認のために電話番号やメールアドレスは必要かもですが、それ以上の証明する書類などの提出を求められたときは拒否するのがおすすめ!

 

特に、そこまで認知度もない実績もない派遣会社の場合は要注意ですね!

 

結論:会わない派遣登録は論外です

一旦、結論をいいますと、WEB登録だけで紹介に進むような、会わない派遣登録はめちゃくちゃ論外です。

「派遣会社との面談とか緊張するし、何より面倒くさいから会わない派遣登録はラッキー!」って思うかもですが、楽な道ほど危険性しかないですからね!

 

WEB登録だけで紹介に進まないとしても、面接をする予定のない時点で履歴書等の個人情報を要求してくるところはササっと切ること。

WEB登録は応募者がとりあえず求人を閲覧するためのシステムなので、怪しいところはササっと切り捨てていきましょう!

 

その上で、面倒でも直接会って派遣登録をしておくべき理由2つを最後にお話しておきます。

みなさんにとって有益なことなので、もう少しだけお付き合いくださいね!

 

面倒でも派遣登録をするべき理由2つ

面倒でも派遣登録をするべき理由2つ面倒な気持ちはよーく分かりますけど、それでも直接会って派遣登録をするべき理由が下記の2つですね。↓↓

  • 求人内容をしっかり確認できる
  • 派遣会社と営業担当を見極められる

 

求人内容をしっかり確認できる

ネットで求人内容を見られていると思いますが、正直それだけだと、なんのこっちゃって感じですよね。

派遣会社側が敢えて情報を全て載せていないので、疑問点とかあって当然なわけです。

 

じゃあ、どこでその情報を詳しく聞けるのかというと、派遣会社との面接のときが最初で、派遣先との顔合わせのときが最後になります。

つまり、2回しか求人内容についてヒアリングできる機会はないわけですし、派遣会社の説明と派遣先の説明が合っているかを確かめる為にも、直接会って派遣登録をすべきなんです。

 

派遣会社によっては「説明していたのと全く違うじゃん!」っていうことはよくありますし、入職してからだと辞める作業も面倒になるので、事前にしっかりと確認しておくのをおすすめしますよ!

 

派遣会社と営業担当を見極められる

面倒でも直接会って派遣登録をするべきもう1つの理由が「派遣会社と営業担当を見極められるから」ですね。

これが一番大事な有益部分です!

 

本ブログでは何度も言っていることなんですけど、面接って企業側がみなさんを見定める場ではなくて、お互いがお互いを見定める場ですよね。

「この派遣会社はブラックじゃないかな?」とか「この派遣営業に任せて大丈夫かな?」などなど、面接を受けたからこそ分かったことっていうのがめちゃくちゃ重要なんですよ。

 

たとえば、求人に掲載されていることしか説明してこない派遣営業は、現場を理解していないことが多いので、それってつまり現場スタッフへのサポートが足りていない証とかですね。

派遣会社や派遣営業は特に当たりはずれが激しいので、最悪な状況を避けるために、多少時間と労力をかけてでも直接会って派遣登録をするべきですよ!

 

まとめ:WEB登録するなら直接登録しに行くべき

もちろん、時間的に不可能な方もいると思いますが、可能な方はWEB登録するくらいなら直接会って派遣登録をするべきですね。

すぐに就業を希望しないとしても、派遣会社に良い印象を残しておけば、条件に満たした案件が出てきたときは随時紹介してくれるので、充分有益かなと思います!

 

直接登録しに行けば、どんな派遣会社なのか、お付き合いしていくべき派遣会社なのか等々が分かるので、あとあとのリスク回避にも繋がりますしね。

WEB登録だけをする場合は、その時点で必要以上に個人情報を要求されたらササっと切り捨てること!

 

みなさんの転職が上手くいくことを祈ってます!

 

関連のおすすめ記事

おすすめの派遣会社についてまとめた記事はこちら

派遣の仕事を辞めれない方向けの記事はこちら

最悪な派遣会社の見分け方を解説した記事がこちら

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!