派遣の悩み

派遣の内定後でも辞退は可能です【問題にならない辞退方法を解説】

派遣の内定後でも辞退は可能です【問題にならない辞退方法を解説】

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

転職経験×エージェント×転職ブロガーで生きています。

月に1万人以上が訪れる本ブログでは、転職や派遣、仕事に関する記事を投稿しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
派遣での採用が貰えたけど、内定後に辞退ってできるの?派遣会社と問題になったりしない?

 

結論からいうと、派遣の内定後でも辞退は可能です。

 

ただ、稀に派遣会社とバトルしてしまう人もいます。

これは時間の無駄ですし、派遣会社から執拗な追求とかが来たりするかもなので、辞退方法にはぜひ注意してもらいたいです。

 

といっても、全然難しいことではないですし、より重要なのは辞退後の次の仕事に向けた行動ですからね。

辞退方法と次の仕事に向けた行動、この2点を解説します。

派遣で採用が決まった後の辞退方法を解説

派遣で採用が決まった後の辞退方法を解説

下記の2点だけはしないようにしましょう。

ここさえ気を付ければ特に大きな問題にはなりません。

  • 派遣会社に連絡しない無断辞退
  • 勤務初日まで辞退の連絡をしない

 

派遣会社に連絡しない無断辞退は危険

これが一番最悪でして、一番最悪なのにしている人は意外と多いんですよね。

派遣会社に連絡するの面倒だし、引き留められるだろうから嫌って思うかもですが、派遣会社に連絡しないで辞退するのは損でしかないです。

 

派遣会社に採用されるというのは、派遣先にも就業するということで話が通っています。

つまり、迷惑がかかるのは派遣会社だけでなく派遣先もということ。

 

場合によっては、派遣先は他社からの人材紹介を断ってまであなたを採用したのかもしれません。

何にも連絡しないで辞退をしたら、派遣会社にも派遣先にもかなりの迷惑を与えることになるわけです。

 

じゃあ、その結果、みなさんにどんな影響があるのかというと、裁判沙汰があるなんてことは滅多にないです。

 

ないですが、派遣会社から鬼電がきたり、場合によっては家まで訪問されることもありますからね。

たった1つのメールを送っておくだけで、このような面倒な状況に陥らないで済むので忘れずにしておきましょう。

 

勤務初日まで辞退連絡をしないのは論外

勤務初日もしくは前日になって急に辞退の連絡をするというのも、めちゃくちゃ危険なのにあるあるなんですよね。

 

勤務初日まで他の仕事を探して、良いところが出てきたら断って、ないようなら働けばいいや。

当然ながらめちゃくちゃ迷惑な辞退ですよね。

 

こちらも先程と同じく、派遣会社から鬼電がきたり、家までの訪問もあり得ます。

 

特に、派遣先から制服とか貸与物を既に受け取っている状態だと、3日以内に返却しないと100%家にまで押し寄ってきます。

借金取りに追いかけられているようで意外と怖い体験です。

 

そして、この場合は、本当に裁判沙汰になる可能性がありますので、本当に注意しておいたほうがいいですよ。

 

ベストな辞退方法は少しの思いやり

面倒かもしれませんが、少しの思いやりを持った行動をするだけで、簡単に辞退をすることができます。

 

派遣会社からの追求を受けることはなくなりますし、追求が来たとしても無視をして問題ないです。

 

じゃあ、具体的にどんな辞退方法なのかというと、下記の要素を入れて、電話かメールで伝えればOKです。↓↓

  • 辞退しますときっぱり伝える
  • 理由もしっかり伝える
  • 申し訳ない気持ちを伝える
  • 返却物があれば3日以内に郵送で会社に送ると伝える

 

文章にすると、こんな感じですね。↓↓

株式会社○○

△△様

 

お世話になっております。

先日、採用のご連絡をいただいた□□です。

 

折角採用のご連絡をいただいて恐縮ですが、今回は辞退させていただきます。

理由としては、より志望度の高い他社から採用を頂いたためです。

 

貸与物に関しましては、責任を持って3日以内に御社に郵送でお送りいたします。

 

ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。

 

 

□□

 

こんなメールを送るだけで、面倒な事態にならないで済みます。

もちろん、上記の文章をコピペでもOKです。5分もかからないはずなので、ぜひここまでの努力はしておきましょう。

 

次の仕事に向けた行動がより大切

次の仕事に向けた行動がより大切冒頭でもお伝えしましたが、辞退方法よりも、次の仕事に向けた行動のほうが重要になってきます。

ここを軽視して無計画で進んでしまうと、転職迷子になる可能性大です。

 

キャリアプランがブレていないか確認

まずは、キャリアプランがブレていないか確認をしましょう。

すぐに就業しないといけない理由があるかもですが、ここが揺れてしまうと転職迷子になりやすいです。

 

転職迷子になってしまうと、早期再転職を繰り返してしまい、二度とホワイト企業で働けなくなるくらいの職歴になる可能性があります。

 

なので、自分がどんな仕事をしたいのか、妥協できる範囲はどこまでなのかをしっかり考えましょう。

転職はここを軸に行動していくのが基本になりますからね。転職迷子にだけはならないように。

 

辞退してもいいから行動は辞めないこと

採用を辞退するのは別に悪いことじゃないです。

 

僕も1回の転職時期に5社ほど内定を断った経験がありますし、面接をして、実際に話を聴いてみないと分からないじゃないですか。

求人に全部を正直に記載している企業なんてありませんし、ほとんどの企業が面接でも取り繕って対応をしています。

 

なので、見極める姿勢は必要ですし、合わなそうなら自分から断ることも必要になってきます。

 

大切なのは、思考が伴った行動を止めないこと。

 

無暗に目に入った企業や案件に応募するのではなくて、キャリアプランに合ったものに応募していく。

そうすれば、必ず納得できる転職ができるはずです。

 

まとめ:タイミングを逃さないように行動しよう

派遣会社に迷惑がかからず、面倒な状況にならない辞退方法は5分もかからずにできますからね。

めんどくさい気持ちはよく分かりますが、ささっとやればいいだけです。

 

ちなみに、まだ派遣での就業を目指したいという方は、下記の2つの派遣会社を使ってみるのをおすすめします。

スタッフ満足度を重視する方向け→テンプスタッフ

求人数の多さを重視する方向け→マイナビスタッフ

 

テンプスタッフに関しては女性限定ですが、女性であれば一度は話を聴いてみるのがいいんじゃないかなと思います。

スタッフ満足度が毎年上位なのはめちゃくちゃ数少ないですからね。

 

マイナビスタッフに関しては求人数がかなり多めなので、応募先が見つからないなんて人は一度求人を探索しにいってもいいのかなと思いますね。

双方のメリットはもちろん、デメリットについても下記の記事で解説していますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

おすすめの派遣会社についてまとめた記事はこちら

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!みなさんの転職が上手くいくことを願っています!