仕事の悩み

【コロナで就活が進まない方へ】就活サイトを使わないで就職する方法

【コロナで就活が進まない方へ】就活サイトを使わないで就職する方法

 

  • コロナの影響で、就活が全然進まない
  • 就活氷河期なのか、全く終わりが見えない
  • 就活サイトを見ていても何もできない、どうしたらいい?

こんな悩みを持っている就活生の方に本記事はおすすめです

 

本記事では、「就活サイトを使わないで就職する方法」についてお話していきたいと思います。

僕は大学生の頃に、この方法で内定を貰えることが出来ましたので、みなさんも全然可能性があります!

就活で行き詰っている方や就活サイトで中々もう求人が見つからない方には、ぜひ今回お話する方法を試して頂ければと思います。

 

 

本記事のキーワードは[ 土俵を変える ]です。

 

てんた
てんた
最後までぜひ読んでみてくださいね!

テンタビューは、転職をテーマにしていますが、就活生にも役立つ記事が多くありますので、ぜひ[転職の悩み]のほうを読んでみてくださいね

 

 

 

就活サイトを使わないで就職する方法!

就活サイトを使わないで就職する方法!

 

早速ですが、就活サイトを使わないで就職する方法をシェアしていきたいと思います。

それはズバリ、「転職サイトを活用する」です!

ここで、就活サイトを使わないで就職する方法として「転職サイトを活用すること」をおススメするのにはこんな理由があります

  • 就活生でも応募できる求人があるから
  • 就活よりも早く内定を貰えるから

 

就活生さん
就活生さん
就活の時は就活サイトを活用するんじゃないの?

って思う方もいるかもしれませんが、正直、転職サイトを活用しても全く問題はないです。

というより、転職サイトに良い求人があるのなら、積極的に応募していくべきです!

上の転職サイトを活用すべき理由についてお話していきますね

 

 

就活生でも応募できる求人がある

転職サイトというと、就活生の方が活用するものではないイメージがありませんか?

確かにそれは正しいです。

社会人経験がないみなさんにとっては、ほとんどの求人が応募すらできないですからね。

 

ただ、わずかではありますが、みなさんでも応募できる求人はあります!

それが「社会人未経験歓迎」の求人です。

ここがみなさんにとっての就活サイトを使わないで就職する方法になります。

 

社会人未経験の求人は、大体がフリーターの方が応募するのが一般的ですが、就活生のみなさんでも応募していいものです。

実際に、僕は就活生の頃に、転職サイトで社会人未経験の求人に応募し、内定をもらいました。

てんた
てんた
詳しくは次のトピックでお話しますね。

 

 

就活よりも早く内定を貰える

企業にもよりますが、転職サイトを活用すると大体遅くても1ヵ月で内定をもらうことができます。

一般的な就活であれば、1企業に2~3ヵ月掛かることがよくありますよね。

先が見えない中で、不安な毎日が続くと、精神的にキツイかと思います。

 

なので、転職サイトを活用して、出来るだけ早く終わらせるのも候補の1つかと思います。

もちろん、転職サイトを活用すれば、必ず1ヵ月で内定が貰えるわけではないですけどね。

 

 

 

てんたの就活サイトを使わないで就職した体験談

てんたの就活サイトを使わないで就職した体験談

 

先程お伝えしましたが、僕は就活の際に転職サイトを活用して内定を貰いました。

ここでは少しその時の体験談をお話しようかと思います。

 

まず、転職サイトを活用した理由は、「みんなと同じ道を歩きたくない」という理由でした。

恥ずかしながら少し尖っていましたね。(笑)

元々、留学後だったこともあり、海外にもう一度行こうかと考えていたりもしたので、就活に対しての動機はとても弱かったんです。

 

じゃあ、何で「就活に対しての動機が弱かったのに内定を貰えたのか」というと、自己成長意欲が高かったことと、先程お伝えした社会人未経験の求人に応募したからだと思っています。

自己成長意欲の高さでいえば、その当時から3つのことを将来的に解決したいと考えていました。

  • 教育現場の労働改善と教員の質の向上
  • 多くの方が「すきなこと×できること」で仕事を楽しめるサポート作り
  • 販売員の待遇改善

 

こんな意識高い系アピールをしていましたが、何より大きかったのは社会人未経験の求人に応募したことです。

2社の求人に応募し、2社とも内定を貰うことができました。

ベンチャー企業ではありましたが、やりがいがある業務内容でしたし、就活生でも転職サイトを全然使っていいんだなって思いましたね。

 

てんた
てんた
みなさんも必ず内定を貰えると保証はできませんが、僕でも出来た事ですので、チャレンジしてみる価値はあるかと思いますよ!

ちなみに、僕の大学は中の下レベルで、特に免許以外は資格もありませんよ!

 

 

 

就活生におすすめの転職サイト

就活生におすすめの転職サイト

 

就活生におすすめの転職サイトを3つご紹介しますね。

今回の転職サイト選びで重視しているのは、「社会人未経験の求人」の多さです。

てんた
てんた
こちらがその3つ

 

エン転職

まず、オススメするのがエン転職です。

見やすい・レスポンスが早い・未経験の求人が多いで特徴的。

求人数はあまり多くありませんが、有名どころですとエン転職になりますね。

 

マイナビ転職

次にオススメするのがマイナビ転職です。

エン転職ほど、未経験の求人が多くはありませんが、全体の求人数はマイナビ転職が圧倒しています。

就活でマイナビを使う方も多いことから信頼性が高い転職サイトの1つですね。

 

ウズキャリ

最後におすすめするのがウズキャリです。

こちらは既卒・フリーターを中心に就職サポートをしている転職サイトです。

内定率83%超えを誇っていますし、上2つの転職サイトどちらか+ウズキャリを登録しておくのがいいと思います。

(こちらからウズキャリの登録ページに飛べます既卒・フリーターでも内定率80%超え!【ウズキャリ既卒】

 

 

 

転職サイトを使用する際の注意点

転職サイトを使用する際の注意点

 

最後に、転職サイトを使用する際の注意点をお話します。

抑えてほしいのはこの3つです

  • 入社意欲をとにかくアピールすること
  • キャリアプランを用意しておくこと
  • 何でも吸収する意欲を見せること

 

どれも社会人未経験がない場合に、周囲に差をつけるために抑えておきたいポイントです。

詳しくまとめている記事を載せておきますの、ぜひ読んでみてください

【転職でキャリアプランなしは危険】転職で使えるキャリアプランの考え方
【転職でキャリアプランなしは危険】転職で使えるキャリアプランの考え方 転職でキャリアプランがないのは危険? キャリアプランがないんだけど、どうやって考えたらいい? こんな悩み...
【転職活動での長所と短所の伝え方】企業に印象良く伝える方法について
【転職活動での長所と短所の伝え方】企業に印象良く伝える方法について本記事を読むことで、転職活動の面接で自身の長所と短所を上手く面接官に伝えられるようになり、内定を貰う確率を高めることができます。...

 

 

 

まとめ

 

ということで、ここまで【コロナで就活が進まない方へ】就活サイトを使わないで就職する方法についてお話してきました。

 

コロナウイルスの影響で就活が中々進まず、苦労をされているかと思いますが、この苦労話も、いつの日か笑い話に出来るときは必ず来ます。

自分の身を守りつつ、いまできる最善の努力をしていきましょう!

稼ぐ力は個人次第ですからね!

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!