自己分析の悩み

【誰でも可能】自分に自信がない人が転職で内定を貰う為にするべき3つの方法

【誰でも可能】自分に自信がない人が転職で内定を貰う為にするべき3つの方法

 

  • 転職をしようと思うけど、自分に自信がないから不安
  • 既に転職をしているけど、自分に自信がないからどうしたらいいかわからない
  • 自分に自信がない人でも内定を貰うにはどうしたらいい?

この記事では、こんな悩みを解決します

 

 

本記事では、[ 自分に自信がなくても内定を貰う対策 ]についてお話していきたいと思います。

自分に自信がない人からすれば、そのような人材は需要がないと思いがちですが、実際はその逆です。

自分に自信がない人のほうが採用したいと考える企業は、多くあります。

 

じゃあ、何で需要があるのに中々受からないのか。

その理由は、転職を成功させる上で最も大事な[ 意欲 ]が自信と共になくなっているからです。

 

この記事を読めば、

自分に自信がなくても、どうすれば内定を貰えるようになるのかが分かり、転職活動の道筋が必ず見えてきます

 

てんた
てんた
ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!

 

 

 

自分に自信がなくても内定を貰う方法

自分に自信がなくても内定を貰う方法

 

自分に自信がなくても内定を貰うことは、必ずできます。

その為にしなければならないことや、考えなければならないことはありますが、どれも誰にでも出来ることです。

なので、安心して、じっくり考えてみてくださいね。

 

では、早速、自分に自信がなくても内定を貰う対策についてお話していきます!

これら3つのことを考え、実践してみてください。

  • 自分に自信がなくても、意欲は持つこと
  • 徹底的に自己分析をすること
  • 将来性を重視している求人に応募すること

 

 

自分に自信がなくても、意欲は持つこと

 

[ 意欲 ]というのは、転職を成功させる上で最も大事なことですし、ないと企業に失礼なことでもあります。

意欲を持つことは、自分に自信がなくても出来ることですので、まずは、ここをしっかりと考えていきましょう。

ここで考えてほしい[ 意欲 ]は、こちらの3つ

  • その企業で働きたい意欲社内風土や働き方、福利厚生
  • その職種で働きたい意欲販売ではなく、なぜ営業?
  • その社員と働きたい意欲社員インタビューから参考

 

企業・職種・社員となぜ働きたいのか、これら3つは面接で聴かれる機会はめちゃくちゃ多いので、まず、これら3つの意欲を考えてみてください。

右印の後に書かれているのは、あくまでも一例ですので、参考までにそこから自分の答えを出していきましょう。

 

てんた
てんた
とはいっても、中々具体的に思い浮かばない方もいるかと思いますので、その場合は次の自己分析をしてみてください!

 

 

徹底的に自己分析をすること

 

どんな企業・職種などで働きたいのかを考えるために、まずは自分自身の理解を深めてみましょう。

自分が叶えたい理想の働き方や、職種、自分の強みなどを思いつく限りメモしてみてください。

もしも、ここであまり思い浮かばない場合は、こちらの2つを試してみてください。

  • 「働く上で○○は嫌だ」を考えて、なぜそう思うのか理由もメモする
  • 過去・現在・未来の3つの視点で自己分析をする

 

過去・現在・未来の3つの視点で行う自己分析については、こちらの記事を読んでみてください。

じっくり読んでも5分で終わる内容になっています。

転職の自己分析で悪いところしかないから辛い【簡単に出来る分析方法】
転職の自己分析で悪いところしかないから辛い【簡単に出来る分析方法】本記事を読めば、自己分析で悪いところしか出てこない人でも簡単に分析ができ、早期再転職のリスクを減らせます。自己分析が苦手・よく分からない人は必読です。...

 

 

将来性を重視している求人に応募すること

 

ここまで、みなさん自身のことに焦点を当ててきましたが、応募する求人にも意識を向けなければいけません。

そもそもの話ですが、完成された人材、つまり、即戦力を求める大手や有名企業に受かることは中々難しいです。

これらの企業はゴリゴリのアピールが必要ですからね。

 

なので、みなさんが狙っていくべきなのは[ 将来性を重視している企業 ]です!

そのような企業は、求人において、[ 意欲重視 ][ 充実した教育・研修制度 ]などのキーワードを記載しています。

下記におすすめの転職サイトをご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみてください。↓↓

 



リクナビNEXT

圧倒的に求人数が多いリクナビNEXTは今後必ず役に立ちますので、必ず登録しておきましょう

こちらから簡単に登録リクナビNEXT




ウズキャリ

スキルや経験が特に自信のない方は、既卒・フリーターを中心に内定率83%を超えているウズキャリをおすすめします

こちらから簡単に登録【ウズキャリ既卒】

 

 

 

自分に自信がないのは悪いことではない

自分に自信がないのは悪いことではない

 

ということで、ここまで自信がなくても内定を貰う方法についてお話してきました。

 

スキルや経験、自分の強みに自信があるから、必ず成果が出るというわけではありません。

「自分に自信がないから転職なんて成功しない」なんて不安になる必要もありません。

逆に、自分に自信がないほうが意欲が強調されるので、自信がないことで良いこともあるんです。

 

 

自分の評価=面接官の評価とは限らない

 

「自分のような人材を欲しがるわけがない」と主観的に思っていたとしても、面接官も同じことを思うとは限りません。

スキルや経歴に自信がないから落ちると思っていたのに、面接官は入社意欲や人間性を重視していて、内定を貰えたなんて話はよくあります。

 

転職がうまくいかないなら、自信がないのが悪いのではなく、必ず他に原因があるはずです。

そして、その原因に最もなりやすいのが、自信と共に意欲を失っていることですので、くれぐれも注意してくださいね!

意欲を考えだせて、少し余裕がある方は、面接で聴かれやすいキャリアプランについても考えてみましょう。

キャリアプランについては、以下の2記事は必読です。

なぜ、転職にキャリアプランは必要なのか、キャリアプランの考え方などをまとめてありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

将来ビジョンが転職活動に必要な理由を解説【面接で必ず為になります】
将来ビジョンが転職活動に必要な理由を解説【面接で必ず為になります】将来のビジョンというのは、自分自身の人生がどうなっていきたいのかを考えることです。将来ビジョンを持っていると、その後の人生が大きく変わってきます。...
【転職でキャリアプランなしは危険】転職で使えるキャリアプランの考え方
【転職でキャリアプランなしは危険】転職で使えるキャリアプランの考え方 転職でキャリアプランがないのは危険? キャリアプランがないんだけど、どうやって考えたらいい? こんな悩み...

 

てんた
てんた
この記事がみなさんの背中を押せたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!