自己分析の悩み

転職が怖い・動けない人が不安に思うことを解説【転職は難しくない】

転職が怖い・動けない人が不安に思うことを解説【転職は難しくないです】

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

転職経験×エージェント×転職ブロガーで生きています。

月に1万人以上が訪れる本ブログでは、

転職や派遣、仕事に関する記事を投稿しています。

 

さて、本記事ではこんな悩みを解決します。↓↓

ごりー
ごりー
転職してみたいと思うけど、できるか不安だし怖い。

転職のことを考えても中々動けない。

 

結論からいうと、不安な気持ちを持っているのは当然の事です。

誰にも未来のことなんて分からないですし、転職は人生における重要な転機ですからね。

でも、不安や恐怖に支配された状態で転職活動をしても中々上手くいきません。

 

じゃあ、どうすればいいのか。

本記事では、ここを中心にお話していきます。

 

転職が怖い・動けない人が不安に思うことを解説

転職が怖い・動けない人が不安に思うことを解説

 

転職が怖いと感じ、行動に踏み出せない方の不安はこんな感じかなと思います。↓↓

  • 転職先の人間関係
  • 転職した後の仕事内容
  • 転職が出来なかったらどうしよう

 

転職先の人間関係の不安

 

転職活動に人間関係の不安を感じるのはしょうがないことです。

面接やリサーチだけでは、100%職場の雰囲気や人間関係について理解できないですし、

その中から理解できたとしても、良くて60%くらい。

 

応募者に全て見せる企業はないし、その日の雰囲気が全てとも限らない。

何人かは嫌いな性格の人がいるのは当然ですし、好きな性格の人がいるのも当然。

だからこそ、質問が大事なんですよね。

 

面接官の仕事に対する価値観とかを聴くのも良いですし、

どんな人材が働いているのか、どういう風に毎日仕事をしているのか、

会社の社風ってどんななのかなどをしっかりと聴く。

 

この答えである程度どんな企業で、どんな人たちが働いているのかは分かるはずです。

もちろん、それでも自分とは合わない上司や同僚なんかはいる可能はありますよ。

 

でも、その可能性をどこまで少なくできるのかっていうのは、

みなさんの質問力と思考力、そして運の3つが重要になってきます。

 

仕事内容が自分にできるか不安

 

転職先候補の仕事内容が自分にできるのか、自分がしたい仕事を本当にできるのか、

転職活動の悩みごとランキング上位に入るのがこんな不安たちですね。

 

正直、これはチャンスだと楽しんで捉えるしかないのかなと思います。

だって、どんな仕事にしてもやってみないと分からないじゃないですか。

 

好きなことを仕事にしてみたら嫌いになってしまった人もいますし、

好きなことを仕事にしたからこそ、大きな成果を上げられるようになったって人もいます。

 

どんな仕事を選んだって、何かしらの理由で上手くいかない可能性はある。

だったら、良いことに期待して、これはチャンスなんだと楽しむのが一番じゃないかなと。

自分の人生をより楽しむためのチャンスであると。

 

ある程度、出来るかどうかを考えるのも大切ですけど、

やっぱり、一番はやってみたいと思えるのかどうか。

これは100か0かじゃないので要注意ですからね。

 

転職が出来なかったらどうしようという不安

 

ぶっちゃけ、転職が上手くいかない人は必ずいます。

特に、自己本位な方々は転職でかなり苦戦する傾向にあります。

自己本位というのは、自分の欲しか見ておらず、欲に沿った言動をしてしまうこと。

 

たとえば、自己本位の方の志望動機は前職の退職理由とイコールなことが多いですし、

企業側が採用したいと思えない志望動機が多いですね。

具体的にはこんなこと。↓↓

  • 前職は残業が多かったので、転職を考えました。
  • 御社が有名な企業だったので、働いてみたかったです。

 

みなさんがこのような自己本位でない限り、ある程度の対策を取れば転職はできます。

本ブログでも紹介しているような面接対策を知るだけで、

かなり採用確率は変わってくるはずです。

 

何より、転職すらも楽しんで欲しいなというのが個人的な意見。

なぜなら、転職は間違いなくみなさんの人生の転機になり得るからです。

 

こんなもんかって思っていた自分の人生が一気に輝きだすかもしれない。

仕事が変わって、生活が変わって、価値観が変わって、新しい出会いがあるかもしれない。

大袈裟ではなく、確実に転職はチャンスなんです。

 

上手くいかなくてどうしようと考えるんじゃなくて、

自分には大きなチャンスが巡ってきたんだと思えば良いんです。

こう考えるだけで面接でのパフォーマンスにも好影響ですからね。

 

結論:不安も行動してみれば大したことない

 

転職活動に入ってしまえば、もう過去の職歴やスキルは変えられません。

ここから唯一変えられるのは、メンタルや考え方。

これ次第でみなさんの転職の成否は大きく変わってきます。

 

不安な気持ちをポジティブな考え方に変える。

チャンスが目の前にあるんだと思って楽しむ。

そして、最大限の行動と準備をする。

 

これが出来れば、転職は決して難しくないです。

なので、最後に、最大限の行動と準備についてお話して終わりたいと思います。

 

 

行動と準備がしっかり出来れば、転職は可能

行動と準備がしっかり出来れば、転職は可能

 

不安な気持ちをポジティブに切り替えれたら、あとは行動と準備するのみです。

じゃあ、一体何をすればいいのか。

ポイントはこちらの2つです。↓↓

準備:面接下手な人はほぼ準備不足

行動:ラッキーアイテムも使って行動力を落とさない

 

面接下手な人はほぼ準備不足です

 

面接は準備の質が結果に大きく影響してきます。

何を準備するのかというと、例えばこんなこと。↓↓

  • 自分の職歴における退職理由の答え方
  • キャリアプランについて
  • 応募企業とその業種に関する情報収集

 

自分の職歴に関する退職理由をこまかく聞かれた際に、

企業からのイメージを落とさず、逆に上げられる回答が出来るのかどうか。

 

会社任せではなく、自らキャリアを開いていく必要がある現代において、

キャリアプランを持って仕事に臨むことが出来るのかどうか。

 

応募企業がどんな会社で、どんな人材を求めていて、

その業種はいまどんな状況になっているのか。

 

予め考えなくても答えられる質問から、

考えておかなくてはならない質問まで、

どんな質問にも手を抜いてはいけないのが転職です。

 

残業が多かったから、仕事内容が合わなかったから、

なんて正直に答えても評価が上がることはないですし、

転職では如何に良い答えを素直に答えたかのように見せられるかも大事。

 

考えてなくても言えるっしょ。

正直に答えるのが一番でしょ。

自分が企業を選ぶ立場でしょ。

 

なんてことを100%の割合で考えているのなら本当に危ないですからね。

予め考えなくても答えられる質問と、考えておかなくてはならない質問。

この2つをしっかり準備しておきましょう。

 

ラッキーアイテムを活用して行動量を上げよう

 

転職サイトを見て、言い求人が出てくるのを待っていたら、

少し厳選しただけで転職活動が終わるまでに3ヶ月くらいは掛かってしまいます。

在職中の転職活動だったらもっと時間がかかってもおかしくない。

 

さらに、感染症の影響で求人数も減っているので、

待っていてる転職姿勢だと、どんどん他の人に枠を取られてしまうなんてことも。

つまり、現代の転職において、待ちの姿勢というのはかなり危険だということ。

 

なので、自分でチャンスを掴みにいかないといけませんし、

ここの行動力の差が成否をより左右してきます。

 

なので、転職サイトを見て自分で探していく方法に加えて、

ラッキーアイテムを活用しておくのが良いと思います。

 

転職でいうラッキーアイテムというのは、ずばり転職エージェントのこと。

ここでみなさんに期待してほしい効果は下記の3つ。↓↓

  • 転職エージェントが転職先を探してくれる
  • 転職サイトには掲載していない企業を紹介してくれる
  • エージェント経由だと採用される確率が高くなる

 

もちろん、期待通りに転職先を紹介して貰えないかもしれませんが、

もしも、紹介された企業が自分に合っていたとしたら、

転職サイトから応募するよりも確実に採用される可能性は高くなります。

 

ある程度自分の職歴と希望を伝えてたら勝手に探してきてくれて、

上手く進めば、気まずい給料の交渉とかもしてくれる。

 

何も起きないかもしれないけど、そもそも行動しないと何も生まれないし、

ちょっと行動してみたら一気に転職が成功するかもしれない。

こんな可能性を放棄するのはめちゃくちゃ勿体ないですよね。

 

転職なんて人生で2桁回数する人は滅多にいません。

多くても5回とかで、大体が片手で収まる程度の回数のはず。

それだけしかないんだから、やるなら出来るだけの行動をしたほうが良いかなと思います。

 

試す価値のある転職エージェントについてはこちら。↓↓

【試す価値あり】現役エージェントがおすすめの転職エージェント3社
【試す価値あり】現役エージェントがおすすめの転職エージェント3社本記事では綺麗ごとばかりの怪しさ満点の内容ではなく、転職エージェントを活用することのデメリットもしっかりお話していきます。3分ほどで読み終わりますので、じっくり読んでみてくださいね。...

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

お力になれたら嬉しいです。