求人探しの悩み

【転職の優先順位を解説】転職で優先順位をつけるなら5つの要素あり

【転職の優先順位を解説】転職で優先順位をつけるなら5つの要素あり

 

毎日お疲れ様です、てんたです。

本業の方でも転職サポートを行っておりまして、こんなご時世でも転職する人は後を絶ちません。

こんなご時勢だからこそ、転職をするなら思考し続けることが重要になってきますね。

 

さて、先日、本業の方でこんな相談を受けました。↓↓

転職の優先順位について悩んでいます。

収入、休み、やりがいの優先順位はどう考えたら良いですか?

 

結論からいうと、転職の優先順位は人それぞれです。

ただ、失敗しやすい優先順位もあります。

 

本記事では、転職の優先順位で重要な5つの要素を中心に解説していきます。

転職を考え始めたときは、本記事の内容を頭の片隅に置いておくことをおすすめします。

 

転職の優先順位を解説

転職の優先順位を解説

 

いきなりですが、転職の優先順位で重要な5つの要素と、その順位付けがこちらです。↓↓

  1. 仕事内容
  2. 人間関係
  3. 将来性
  4. 収入
  5. 福利厚生

 

一つ一つ解説していきます。

 

仕事内容を一番にこだわるべきです

 

転職の優先順位の中で、最も重要なのが仕事内容です。

なぜなら、仕事内容を軽視してしまうと、収入や人間関係等の他の要素に悪影響を与える可能性があるから。

つまり、仕事内容をしっかり考えれば、収入も上がりやすくなるし、良い人間関係が築けるようになるということです。

 

おそらく、現段階で、みなさんはこんなことを思っているんじゃないでしょうか。↓↓

仕事内容について考えるって言うけど、何をどう考えたらいいの?

 

結論をいうと、自分の長所(得意、強み、好奇心)と仕事内容が合っているかどうかを考えればOKです。

めちゃくちゃシンプルなことですが、意外とここを何となくとか、受かりやすい職種を優先してしまう方が多い。

せっかく転職するのに受かりやすい職種を優先してしまうのはめちゃくちゃ勿体ないですよ。↓↓

転職で受かりやすい職種を優先するのは意味がないです【転職する意味】
転職で受かりやすい職種を優先するのは意味がないです【転職する意味】本記事では、受かりやすい職種を優先すると失敗する理由について解説していきます。受かりやすい職種で転職を考えていた人、これから転職活動を始める人は必読です。...

 

話を戻します。

転職では、ひたすら自分の長所がどう活きるのかを考えるべきでして、ここ次第で収入もやりがいもグッと上がっていきます。

長所の活かし方には、これまでの経歴をどう活用していくのかも含まれます。

 

ということで、まずは、自己分析をして、自分の長所が何なのかを明確にしてみましょう。

転職の自己分析で悪いところしかないから辛い【簡単に出来る分析方法】
転職の自己分析で悪いところしかないから辛い【簡単に出来る分析方法】本記事を読めば、自己分析で悪いところしか出てこない人でも簡単に分析ができ、早期再転職のリスクを減らせます。自己分析が苦手・よく分からない人は必読です。...

 

人間関係次第で努力量が変わります

 

転職では、人間関係も重要な要素になってきます。

なぜかというと、人間関係次第で努力量が変化していくからです。

環境次第で努力量が変わってしまうのは甘えじゃない?って思うかもしれませんが、環境が与える効果はめちゃくちゃ大きいんですよ。

 

たとえば、人間関係が最悪な職場に転職した場合、こんなことが予想できます。↓↓

  • 仕事をする上で余計なストレスが発生

→成果を出しづらくなり、比例して収入が増えづらくなる

  • 精神的に参る

→うつ病になり、社会復帰が困難になる

 

まあ、人間関係が悪いことに対して、良いことなんて全くないわけです。

今後のキャリアプランに大きなズレを生じさせてしまう可能性が高くなりますので、慎重に見極めていく必要がありますね。

見極め方については、本記事の後半に「優先順位を検討する上での注意点」をチェックしてみてください。

 

2020年からは更に将来性を重視

 

優先順位の3つ目である、将来性について。

将来性については、2020年から益々シビアに考えていかなければいけなくなりましたね。

どんな大企業でいつ倒産するか分からない時代に突入しているので、職種や会社の将来性についてはしっかりと考える必要があります。

 

たとえば、医療系の人材派遣をするのか、販売系の人材派遣をするのかでは、将来性という面で大きな差が出てきます。

医療系はどこも人手不足ですが、販売系は逆に人手を減らしていますからね。

 

そんな中、IT関連の需要は、今後も止まることはないかと思われます。

働き方も徐々に変わっていくでしょうし、その変化を支えるのがまさにIT関連です。

未経験でITへ転職する方は多いですが、しっかりと対策をしないと地獄を見ることになりますので、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。↓↓

【IT未経験は受からない】知らないと絶対に損することと解決策を解説!
【IT未経験は受からない】知らないと絶対に損することと解決策を解説!”IT業界へ転職すると必ず年収が上がる” これは半分正解で、半分不正解です。 IT未経験の方が何も準備をしないで転職すると地獄です。 解決策を解説します。...

 

収入は上限を意識しよう

 

収入に関しては、特に初年度の年収はあまり気にする必要はないです。

転職の収入面で見るべきは、初年度の年収予想ではなく、年収の上限。

つまり、その職種・会社でどこまで年収が上がる余地があるのかを確認しておく必要があります。

 

また、年収よりも仕事内容を優先したいと考える方もいるかと思います。

その場合は、本業で仕事内容を優先しつつ、複業でその分の収入面を補填するやり方もアリです。

個人で稼ぐ時代が更に激化していきますので、今後このような働き方は主流になって、実力と努力量がある人が残っていくと思われますね。

 

福利厚生は最後に確認する

 

福利厚生も重要な要素ですが、最後に確認するくらいでいいかなと思います。

たとえ、求人で年間休日120日以上と記載されてあっても、入社してみたら違ったなんてことは少なくない。

なので、福利厚生については、面接で確認するか、カイシャの評判で調べるのが一番ですね。

 

結論:転職の優先順位はあくまでも人それぞれです

 

ということで、ここまで転職の優先順位について解説してきました。

上記の内容を意識して転職すれば、失敗するリスクはめちゃくちゃ減らせるはずです。

ただし、あくまでも転職の優先順位は人それぞれです。

 

なので、まずは、今回の転職に何を求めているのか、この転職を将来にどう繋げたいのかを明確にしていく必要があります。

ここは転職で一番大切な部分ですし、時間をかけて考えていくべきです。

その上で、本記事で解説した内容を参考にして頂けたらいいかなと思います。

 

 

 

優先順位を検討する上での注意点

優先順位を検討する上での注意点

 

ということで、最後に、転職における優先順位を検討する上での注意点について解説します。

注意点は、たったの3つです。

 

転職サイトから読み取れること

 

結論からいうと、転職サイトで100%ブラック企業と断定する方法はありませんが、ブラックの可能性がある企業の特徴を見分ける要素はいくつかあります。

これを知らいないでおくと、意外とブラックに騙されたりするので、要チェックです。↓↓

転職サイトでのブラック企業の見分け方を解説【ブラックを引いた経験有】
転職サイトでのブラック企業の見分け方を解説【ブラックを引いた経験有】100%ブラック企業と断定する方法はありません。だけど、ブラックの可能性がある企業の特徴はいくつかあります。転職サイトを徘徊している人は一読の価値ありです。...

 

資本金の話

 

転職の優先順位である5つの要素をチェックし終わって、良い仕事を見つけたとします。

その後に確認すべきなのは、その企業が大丈夫なのかどうかです。

そして、その判断基準として資本金を見る人が多いので、資本金についてまとめた記事をご紹介しておきます。

 

結論は、資本金だけで企業の良し悪しは断言できません。

なぜなら、資本金からは、人間関係や仕事内容などの実態が見えてこないから。

資本金はあくまでも、最初の元手金くらいに思っておくのがおススメです。

【転職で資本金が少ないのは危険?】資本金の意味と企業を判断するコツを解説 毎日お疲れ様です、てんたです。 転職経験×エージェント×転職ブロガーで生きています。 本ブログでは、転職や派遣、仕事...

 

最後の判断は面接しかない

 

自分の転職の優先順位を決めたとして、それを転職サイトや求人内容でチェックするのには限界があります。

つまり、最終的には面接の内容で判断をするしかないということです。

なので、あまり求人内容を信じ過ぎずに、「面接をしたら分かるよね~」くらいに思っておけば精神的に楽かなと思います。

転職の面接で絶対にしてはいけないこと3選【一発不採用認定あり得ます】
転職の面接で絶対にしてはいけないこと3選【一発不採用認定あり得ます】面接で絶対にしてはいけないことはいくつかあります。 その一線を越えてしまうと、その後にいくらアピールしても響かないことがほとんどですので、注意が必要です。...

 

転職の優先順位は時間をかけて考えよう

 

繰り返しになりますが、転職の優先順位は時間をかけて考えるのがおすすめです。

面倒な気持ちもあるかもしれませんが、今後数年の生活が大きく左右されるのが転職ですので、妥協はせずに頑張りましょう!

何か転職に関する悩みや不安があれば、いつでも相談に乗りますので、Twitterアカウントのほうにメッセージを送ってくださいね

 

てんた
てんた
最後までお読みいただき、ありがとうございました!