自己分析の悩み

【2020年の転職】下半期に向けた転職の準備はいつからするべきか解説

【2020年の転職】下半期に向けた転職の準備はいつからするべきか解説

 

  • 下半期から新しい仕事をするならいつから準備したほうがいい?
  • コロナ影響で下半期の転職はどうなる?
てんた
てんた
こんな悩みを解決します↑↑

 

コロナウイルスが中々収まらないながらも、2020年も残りあと半年を切りました。

つまり、転職に有利な時期も残りわずかになったということですね。

本記事では、下半期が始まる10月には転職をしたいという方に向けて、いつから準備をするべきなのか、具体的な準備の内容などについてお話していきます。

最後までぜひ読んでみてくださいね!

 

本記事を読めば、

2020年で最後の大きな転職チャンスとなる下半期に向けて、いつから、どのように準備をすればいいのかを理解できます。

 

 

 

2020年の下半期に向けた転職準備はいつからすべきか解説

2020年の下半期に向けた転職準備はいつからすべきか解説

 

これから下半期の転職について簡単に説明していき、結論として、いつから準備するべきなのかをお話していきます。

その前に、まずは、みなさんが気になるコロナウイルスの影響をお話します。

 

 

コロナウイルスの影響による求人件数の変化

 

まずは、こちらの2019-2020年の新規求人件数のグラフを見てみてください。↓↓

新規求人件数19-20

(※ 東京労働局のデータより数値引用)

これからも分かる通り、下半期が始まる10月に向けて、新規求人件数は増加していく傾向にあります。

ただ、2020年の4月は、コロナウイルスの影響により大きく新規求人件数が減少してしまいました。

企業の人件費削減の理由としては、顧客・売上の減少と今後の予想がつきづらかったことが挙げられますね。

 

しかし、下半期になれば、コロナウイルス禍での販売対策や顧客の溜まっていた消費意欲による売上回復などで、多くの企業・業界が少しずつ息を吹き返していくと思われます。

ある程度、コロナウイルスの影響も落ち着いてきたところで、転職を考えだす人も増加します。

実際に、リーマン・ショックの後も、転職をする人の数は減少しなかったので、競争率が高くなるのに備えて、対策を立てていきましょう。

 

直近3年間の新規求人件数の分析から、転職するべき時期の穴場についてまとめた記事がこちらです。

競争率が低い時期は狙い目ですので、ぜひ読んでみてくださいね

【競争率が低い時期の転職が狙い目】転職するべき時期の穴場は何月か解説
【競争率が低い時期の転職が狙い目】転職するべき時期の穴場は何月か解説この記事を読めば、1年間の中で競争率が低く、転職しやすい時期を理解でき、それに加え、競争率が低い中で内定を貰うためにすべきことも理解できます。...

 

 

10月は求人件数が最も多い

 

ここから2020年の下半期の転職を分解して、説明していきます。

 

下半期が始まる10月というのは、1年の中で最も新規求人件数が多くなる時期になります。

ですが、10月から転職活動を始めると、転職活動の平均期間は3ヶ月ですので、早くても働き始めが12月頃からになってしまいます。

なので、下半期のスタートとともに働き始めたいという方は、それよりも前から準備を始めています。

 

 

10月から働き始めたい人は8~9月に転職活動をする

 

下半期がスタートする10月から働き始めたいという方は、8~9月の間に内定を貰っています。

求人件数でみても、8~9月は決して低くないですし、転職でおすすめの時期によく言われているのがこの時期ですね。(※8月ほうが9月よりも求人件数多めです)

ですが、そんな多くの方がおすすめする8~9月の転職活動のことについて、絶対に知っておくべきことがあります。

 

それが8~9月は競争率が高いということです。

 

8~9月は競争率が高いから注意

 

細かく言えば、お盆が明けてから9月中までは競争率が高くなる傾向があります。(2020年のお盆:8/13~8/15)

転職のしやすさが分かる有効求人倍率でみれば、例年この時期は2.5~2.8倍あたりです。

つまり、求職者が100人いれば、求人件数は2500~2800件ほどということです。

 

ちなみに、2020年の4月の有効求人倍率をdodaが発表しており、2.58倍という数値でした。

これだけで考えると、「競争率が高いといっても、転職活動が落ち着き始めた4月と同じか」と考えるかもしれませんが、それは要注意です。

なぜなら、2020年の4月の有効求人倍率が上昇した原因は、求職者の数が大幅に減少したからです。

 

おそらく、2020年の8月と9月の時期には、春に転職活動を中断していた方が流れ込んでくるかと思われますので、競争率はさらに高くなるかもしれません。

 

 

結論:下半期の準備は6~7月から転職活動を始めておくべき

 

以上のことから結論を言いますと、6~7月から転職活動を始めておくべきです。

競争率が高いであろう8~9月の転職活動を攻略するためには、他の人より早く対策を始めて、内定を貰う為に必要なことの質を高めていく必要があります。

企業によって、この時期に内定を出しておき、下半期スタートとなる10月より働き始めることを許可してくれるところもありますので、良い求人があれば、いまから行動するのもアリですね。

また、保険として働きながら転職活動をしていきたいと考えている方は、転職活動が終わるまでに時間がかかりやすい傾向にありますので、尚更、この時期から転職活動を始めておくと良いです。

 

てんた
てんた
じゃあ、6~7月で具体的にどんな準備をしていけばいいのかについて、これから確認していきましょう!

 

 

6~7月中にしておくべき転職準備

 

6~7月中にしておくべき転職準備はこちらの2つです。↓↓

  • 自己分析
  • 企業探し

 

自己分析

転職活動の基礎となるのが自己分析です。

自分の長所と短所、どんな仕事・生活をしたいのかという意欲、将来ビジョンやキャリアプランなど、考えておくべきことは多くあります。

どれも転職の面接で聴かれることばかりですし、返答内容によっては、その時点で不合格が決まってしまうこともありますので、絶対に軽視してはいけません。

 

自己分析の具体的な対策は2つあります。↓↓

  • 過去・現在・未来の3つの視点から自己分析をする
  • リクナビNEXTのグットポイント診断LPを活用する

前者は深く、広く自分のことを理解できますし、後者は客観性を持ち、即効性のある自己分析ですので、両方とも実践しておけば、転職活動で後々ブレることはありません。

 

過去・現在・未来の3つの視点で考える自己分析については、こちらの記事で詳しくまとめてあります。↓↓

転職の自己分析で悪いところしかないから辛い【簡単に出来る分析方法】
転職の自己分析で悪いところしかないから辛い【簡単に出来る分析方法】本記事を読めば、自己分析で悪いところしか出てこない人でも簡単に分析ができ、早期再転職のリスクを減らせます。自己分析が苦手・よく分からない人は必読です。...

 

 

企業探し

6~7月から準備しておくべき、もう1つのことは企業探しです。

実際に、求人をみてみることで、自分が求める条件を調整しないといけない場合がありますし、そのことにどれだけ早く気づき、対応していくことはとても重要なことです。

応募までは無理にする必要はないので、これからの転職活動を見据えて、以下のことをチェックしてみましょう。↓↓

  • どんな職種・業界があるのか
  • 自分が興味のある職種などはあるのか
  • ある場合は、求人の内容と自分の理想はどれほど近いのか

 



 求人をチェックするなら、他社よりも圧倒的に求人数が多いリクナビNEXTへ登録しましょう。

こちらから詳細をチェック→リクナビNEXT

 

 

 

転職活動で苦労することを把握しておこう

転職活動で苦労することを把握しておこう

 

転職活動で苦労しない人というのは、とにかく稀です。

時間も、お金も、精神的にも、多少の犠牲を払って、よりよい環境へ移ることが転職です。

これらをいきなり、自分が経験してしまうとショックも大きく感じてしまうので、先に、こんな苦労があるんだと理解しておきましょう。

 

それで、実際に起きたら、本当にこんなことあるんだなと笑って、前向きに行動していけば、必ず転職活動はうまくいきます

 

転職で辛かったこと全部お話します【現状を乗り越える方法も解説】
転職で辛かったこと全部お話します【現状を乗り越える方法も解説】本記事の内容は[僕が転職活動で苦労したこと]についてです。「頑張ろう!」って思ってもらえるような記事になっていますので、ぜひ読んでみてください。...
【転職活動がうまくいかない3つの思考法】早急に切り替えましょう!
【転職活動がうまくいかない3つの思考法】早急に切り替えましょう!この記事を読めば、転職活動でうまくいかない思考法にハマってしまうのを防ぐことができます。その思考法に陥っていない方は、対策として読んでみてください。...
転職でモチベーションが低下しても内定を貰う方法【転職サポート体験談】
転職でモチベーションが低下しても内定を貰う方法【転職サポート体験談】本記事では、転職活動でモチベーションが低下してしまっても、そこから2ヶ月以内に転職活動を成功させた転職サポート体験談についてお話していきます。...

 

興味のあるやつだけでも読んでおきましょう!

 

てんた
てんた
転職は情報・対策を知っている人が勝ちます。

ぜひ、一緒に転職を成功させましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!